もしもし情報局 > ミュージシャン > 神奈川県 > 原由子

原由子の情報 (はらゆうこ)
芸能人・有名人Wiki検索(誕生日、出身地)

原由子の情報 (はらゆうこ) 芸能人・有名人Wiki検索[誕生日、出身地]


【ポケモンGO】
ポケモンの発生場所、時間


■名前・氏名
原 由子
(はら ゆうこ)
■職業
ミュージシャン
■原由子の誕生日・生年月日
1956年12月11日(年齢61歳)
■出身地・都道府県
神奈川出身

原由子と同じ年に生まれた芸能人(1956年生まれ)

原由子と同じ誕生日の人(12月11日)

原由子と同じ出身地の芸能人(神奈川県生まれ)


もしもしロボ調査[Wiki(ウィキ)情報]

原由子

来歴

神奈川県横浜市内の横浜市立本町小学校、吉田中学校を卒業後、高校入学と同時にフェリス女学院高等学校に編入、卒業。青山学院大学文学部英米文学科卒業。

フェリス在学中に、友人とフォークデュオ「ジェロニモ」を組んでボーカル・ギター担当で活動する。大学入学後もジェロニモは続けていた。ジェロニモの名前の由来は、「男らしくて力強い名前」であり、また原は「ジェロニモを結成してから、私の高校生活は明るいものになっていった」と当時を述懐している。

大学入学後、桑田佳祐、関口和之らが所属していたサークル『BETTER DAYS』に入り、桑田らのバンドにもピアノの技術を買われて参加する。原が桑田に抱いた第一印象は「なんとなくいじめっ子ぽかった」「こんなにわかりやすい人と結婚するとは、夢にも思わなかった」とのこと。しかし、桑田がクリームやディープパープルを歌うのに聞き惚れた。一方、桑田は、原がピアノでエリック・クラプトンの「いとしのレイラ」を演奏する腕前に心底驚いた。

1979年、桑田が原に「ずっと一緒にいよう!」と告白して、その数日後に原に電話口から聴かせた曲が「いとしのエリー」であった。

在学中にサザンオールスターズとして「勝手にシンドバッド」でデビュー。キーボードの他、『私はピアノ』『そんなヒロシに騙されて』『鎌倉物語』などではリードボーカルも務めている。初期を除き、サザンのアルバムでは1曲ずつ原がボーカルを取るのが通例となっている。近年は、シングルのカップリング曲でもボーカルを担当。

ピアノは幼少時から習い、洋楽は兄の影響もありエルトン・ジョン、ビリー・ジョエル、レオン・ラッセル、エリック・クラプトン他、ブルースを特に好んで聴いていた。ピアノもブルースやサザン・ロックを意識した泥臭いプレイを信条としており、原自身「ピアノを弾く時は男のつもりで弾いている」と語っており、桑田も「時々オッサンがピアノ弾いてるように錯覚する」と語っている。

コブシを効かせた美空ひばりを彷彿とさせる昭和歌謡・グループ・サウンズ風の歌い回しから、ポップス調の曲での柔和な歌唱まで幅広く聴かせる。サザンでの活動がメインのため一歩引いた印象があるものの、その歌声は松任谷由実や竹内まりやなどと共にニューミュージック界を代表する女性ボーカリストの1人として挙げられる。

公で披露することは少ないが、アコースティック・ギターの演奏にも長けており、特にスリーフィンガー・ピッキング、アルペジオについては桑田が「俺より上手い」と語っている。 ギターを弾くことが少ない理由として、原は「指先の硬さが変わってしまうのでピアノとギターを両立させるのが難しい」と語っているが、サザンのライブ(1995年『Hotal California』の「チャコの海岸物語」など)や単独のイベント出演などで何度か演奏したこともある。2009年5月18日放送の「桑田佳祐の音楽寅さん」では、テレビでは珍しくギターを演奏し、そのテクニックを披露した。

ソロ作品も数年置きのペースでリリースしており、『恋は、御多忙申し上げます』『あじさいのうた』『花咲く旅路』など、多くのヒット曲を残している。ソロ作品のリリースに合わせ、単独でCMや音楽番組への出演もしている。1991年には、「第42回NHK紅白歌合戦」への単独出場を果たした。ソロでは、サザンではあまり見せない「女性らしさ」や「可愛らしさ」を前面に押し出した曲がメインである。

サザンのメンバーはもとより、コメディアン的な才能もあり、萩原健太は、「サザンの勝手にナイト」の原について評価し、桑田と「原由子コメディアン転向説」について語っていた。

ソロ名義でのライブは、1981年の学園祭ツアーと1991年のホールツアーの2回のみと少ないものの、1997年のAAAでの谷村有美との共演、1998年と2003年のBEGINのライブへのゲスト出演、1999年に大阪城ホールで行われた、母親達へ送るイベント『MOTHER`S LOVE』への出演など、ゲストとしてイベントへ単独出演し、ソロ曲を披露している。

実家の家業として、横浜関内駅前の天ぷら屋「天吉(てんきち)」を営んでいることでも有名で、数多くのファンが訪れている。サザンの初期の楽曲「今宵あなたに」の中でこの店のことが歌われている。しかしながら原自身は、エビ天を食べるとじんま疹が出るらしい(桑田は、2008年のライブ『真夏の大感謝祭』のメンバー紹介の際に、『エビのたたり』と発言している)。

桑田のレギュラーラジオ番組『桑田佳祐のやさしい夜遊び』では年1回、新年1回目の放送にゲスト出演するのが恒例となっている。2人揃ったトークを公で聴くことが出来る数少ない機会で、放送ではおしどり夫婦ならではの飾らない、ほのぼのしたトークが魅力である。

2007年8月8日に発売の竹内まりやの新曲「チャンスの前髪」にゲストボーカルとして参加、さらに11月7日には風味堂とのスペシャルユニット「ハラフウミ(原由子×風味堂)」として新曲「夢を誓った木の下で」を共作した。同時に映画『リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?』日本語主題歌として制作された「大好き!ハッピーエンド」も収録されている。原がコラボレートシングルを発売するのは「みんないい子」以来10年ぶりで、サザン系列以外のバンドとの共演は初となった。

2009年4月3日から朝日新聞夕刊にて隔週金曜日にコラム「あじわい夕日新聞」を連載しているが、2010年8月9日付けで桑田の食道がんの治療のサポートに専念するため一時休載。桑田の復帰後の2011年1月から再開し、2013年3月に最終回を迎えた。

ライブやレコーディングでは、主にコルグ社製のキーボードを使う。

作品

ウルワシマホロバ 〜美しき場所〜(配信のみ) - 映画『ももへの手紙』主題歌

ヘヴン(リリース未定)- 映画『人生、いろどり』主題歌

浅香唯

伊藤つかさ

神崎ゆう子

小泉今日子

斉藤由貴

酒井法子

広末涼子

横浜市立横浜吉田中学校校歌

※自動巡回調査の為、文章がおかしな場合がありますがご了承ください。

もしもしロボ「原由子の情報に関する情報が見つかるかもしれないよ!
もしもしロボに再調査を依頼する
(数秒で調査します!)

※新しい情報があった場合は記事が追加されます。無かった場合はページ更新のみされます。

hara yuuko


ポケモンの発生場所、時間
ポケストップの場所


原由子さんはファイヤーを探しているのかも知れない!


注目の芸能人・有名人【ランキング】
話題のアホネイター
原由子
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

話題の芸能人・有名人

岡副麻希 山口尚美 佐々木蔵之介 深田恭子 高畑充希 山崎紘菜 佐々木誠二 高畑裕太 大倉修吾 岩本輝雄 山口五和 寺田菜々海 大橋巨泉 小池百合子 永六輔 伊藤ユミ 田名部匡代 山本順三 鉢呂吉雄 徳永エリ 山崎力 石井浩郎 舟山康江 増子輝彦 岡田広 中曽根弘文 関口昌一 大野元裕 猪口邦子 小西洋之 中川雅治 朝日健太郎 蓮舫 竹谷とし子 三原じゅん子 真山勇一 中西健治 森裕子 岡田直樹 山崎正昭 芝博一 二之湯智 福山哲郎 佐藤啓 柳田稔 江島潔 永江孝子 福岡資麿 金子原二郎 足立信也 松下新平 野村哲郎 松村祥史 鶴保庸介 末松信介 野上浩太郎 武豊 美馬怜子 広瀬アリス 広瀬すず 岡村隆史 子守康範 増田ユリヤ 指原莉乃 渡辺麻友 松井珠理奈 小嶋陽菜 優香 青木崇高 西内まりや 市川海老蔵 小林麻央 小倉智昭 小島よしお ベッキー 天童よしみ 坂口憲二 ファンキー加藤 さかなクン 清原和博 杉村太蔵 福山雅治 上野樹里 浅茅陽子 高城亜樹 市川紗椰 能年玲奈 坪井康晴 春風亭昇太 高橋みなみ 冨田真由 小林麻耶 古舘伊知郎 舛添要一 荻原桃子 峠恵子

おまかせワード

少女隊  レモンエンジェル  ブスっ子くらぶ  SPEED  ソフトクリーム  やまだかつてないWink  Momoco  パンプキン  SHOW-YA  BANANA  チャイルズ  モモコクラブ  RaCCo組  ポピンズ  キャプテン  B.B.WAVES  パンジー  シャワー  大阪パフォーマンスドール  デジパチ  フィーバーガールズI  笑っていいとも!  Folder5  クラッシュギャルズ  横山知枝  キララとウララ  いいとも青年隊  全日本女子プロレス  スーパーモンキーズ  スターボー 

グループ

ベイビーレイズ ももクロ でんぱ組.inc Especia からっと☆ 愛乙女★DOLL GEM AKB48 X21 9nine アリス十番 風男塾 Candy Kiss LinQ Chelip アイドルカレッジ 乙女新党 Rev.from DVL AeLL. AKB48G E-girls PASSPO☆ チームしゃちほこ CheekyParade palet 放課後プリンセス アイドリング Ange☆Reve 赤マルダッシュ☆ asfi ハロプロ BABYMETAL フェアリーズ 夢みるアドレセンス CoverGirls アップアップガールズ(仮) 私立恵比寿中学 東京女子流 さくら学院 乃木坂46 Doll☆Elements ALLOVER THE ポッシボー NMB48 ひめキュンフルーツ缶 Splash! まなみのりさ amorecarina Prizmmy☆ Silent Siren SUPER☆GiRLS さんみゅ~ HKT48 predia ライムベリー GALETTe キャンディzoo SKE48 

▲ページトップに戻る

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「原由子」を素材として二次利用しています。

twitterはじめました