もしもし情報局 > ミュージシャン > 東京都 > 和久二郎

和久二郎の情報 (わくじろう)
芸能人・有名人Wiki検索(誕生日、出身地)

和久二郎の情報 (わくじろう) 芸能人・有名人Wiki検索[誕生日、出身地]


【ポケモンGO】
ポケモンの発生場所、時間


■名前・氏名
和久 二郎
(わく じろう)
■職業
ミュージシャン
■和久二郎の誕生日・生年月日
1970年12月11日(年齢49歳)
■出身地・都道府県
東京出身

和久二郎と同じ年に生まれた芸能人(1970年生まれ)

和久二郎と同じ誕生日の人(12月11日)

和久二郎と同じ出身地の芸能人(東京都生まれ)


もしもしロボ調査[Wiki(ウィキ)情報]

和久二郎

来歴

ジャニーズJr.として、5年間活動した後、音楽に専念するため脱退。

1997年、第8回BADオーディション合格。第3期WANDSの2代目ヴォーカリストとしてメジャーデビュー。ここから2005年の休止まで、和久二郎名義だった。

2000年3月、WANDS解体。その後は再び事務所を移籍しソロアーティストとして活動。

2005年、1月末日に事務所との契約が切れ、公式サイトも閉鎖された。

2011年3月28日、杉元一生(現・安保"Suginho"一生)が参加したライブにゲストボーカルとして登場。尾崎豊の「僕が僕であるために(Mr.Children ver.)」を歌唱した。安保とのライブ演奏はWANDS時代も含め初。

2012年4月14日、安保の支援を受け本名の松元治郎名義でソロシンガーとして再始動することが明らかになった。

2012年10月12日、1stミニアルバム「Reverb」をリリース。

2012年12月2日、六本木 morph-tokyoにて、初ワンマンライブとなる「松元治郎 1st LIVE」を開催。ミニアルバム『Reverb』の曲のほか、B'zの「いつかのメリークリスマス」のカバーも披露した。当日のセットリストは、後日、公式サイトなどにアップされている。

2013年11月頃から2ndミニアルバムの制作を開始したが、一度中断を発表。2015年9月から、制作を再開。

2016年2月2日、2ndミニアルバム「I come back again」をリリース。

2016年3月13日、初台DOORSにて、ライブ「松元治郎 2nd LIVE」を開催。

人物

趣味はサーフィン、ビリヤード。

フェイバリット・アーティストは、サミー・ヘイガー、エアロスミス、ニルヴァーナ、稲葉浩志、森重樹一、尾崎豊、桑田佳祐、井上陽水など。

18歳の時に、東京ドームで見たボン・ジョヴィのコンサートに衝撃を受け、多くの観客を魅了するヴォーカリストになりたいとプロになる決意をし、日頃、自己流のヴォーカルトレーニングを続けた。そして、1997年に第8回BADオーディションで松元の力強い声がスタッフの耳に留まったことにより合格し、木村に紹介される運びとなり、第3期WANDSのヴォーカリストとしてメジャーデビューを果たした。

WANDSの前任ヴォーカリストである上杉昇については「表現力も素晴らしく、尊敬してる」(要約)とのこと。

WANDSとしてデビューする前は、運送業などをしていた。

ソロシンガーとして再始動するまでは、バーのマスターをしていた。活動休止中時も、安保のブログに登場したことがある。

松元の学生時代の先輩に当たる政治活動家の荒川ヒロシが、2005年12月に松元のバーで久々に再会したことをブログにアップしたことがある。

安保一生は彼の印象について、「凄く男っぽいが、音源を作る時は作り直しもあったりと意外に細かい」と語っている。

ライブの2週間前辺りから、炭水化物と糖分を控えるなど、節制もキッチリしている。

WANDS時代からサングラスをかけることが多いが、『おしゃれ』ではなく『照れ隠し』である。

もしもしロボ「和久二郎の情報に関する情報が見つかるかもしれないよ!
もしもしロボに再調査を依頼する
(数秒で調査します!)

※新しい情報があった場合は記事が追加されます。無かった場合はページ更新のみされます。

waku jirou


ポケモンの発生場所、時間
ポケストップの場所


和久二郎さんはピクシーを探しているのかも知れない!


注目の芸能人・有名人【ランキング】
話題のアホネイター
和久二郎
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

話題の芸能人・有名人

おまかせワード

松下正寿  10  18  19  7  民主党  松岡英夫  9  供託金  4  16  5  17  石原信雄  3  6  2  NHK  1  14  田川大吉郎  13  15  8  日本社会党  投票率  12  11  統一地方選挙  泡沫候補 

グループ

私立恵比寿中学 CheekyParade Rev.from DVL アップアップガールズ(仮) ハロプロ 赤マルダッシュ☆ GALETTe Doll☆Elements 乃木坂46 NMB48 東京女子流 キャンディzoo さんみゅ~ Especia asfi HKT48 でんぱ組.inc Chelip Silent Siren まなみのりさ さくら学院 Candy Kiss ひめキュンフルーツ缶 夢みるアドレセンス BABYMETAL GEM アリス十番 ALLOVER PASSPO☆ THE ポッシボー SKE48 アイドリング LinQ palet X21 E-girls アイドルカレッジ 放課後プリンセス 乙女新党 AKB48 Splash! AKB48G 9nine ももクロ SUPER☆GiRLS チームしゃちほこ 愛乙女★DOLL Ange☆Reve amorecarina predia 風男塾 AeLL. ベイビーレイズ CoverGirls フェアリーズ からっと☆ Prizmmy☆ ライムベリー 

▲ページトップに戻る

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「和久二郎」を素材として二次利用しています。

twitterはじめました