もしもし情報局 > 1955年 > 12月17日 > 政治家

末松信介の情報 (すえまつしんすけ)
芸能人・有名人Wiki検索(誕生日、出身地)

【6月23日】今日誕生日の芸能人・有名人

末松信介の情報(すえまつしんすけ) 政治家 芸能人・有名人Wiki検索[誕生日、年齢、出身地、星座]

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
もしもしロボ

末松 信介さんについて調べます

■名前・氏名
末松 信介
(読み:すえまつ しんすけ)
■職業
政治家
■末松信介の誕生日・生年月日
1955年12月17日 (年齢68歳)
未年(ひつじ年)、射手座(いて座)
■出身地・都道府県
兵庫出身

(昭和30年)1955年生まれの人の年齢早見表

末松信介と同じ1955年生まれの有名人・芸能人

末松信介と同じ12月17日生まれの有名人・芸能人

末松信介と同じ出身地兵庫県生まれの有名人・芸能人


末松信介と関係のある人

竹内黎一: 末松信介


岡野清豪: 末松信介


瀬戸山三男: 末松信介


西村康稔: 末松信介は文部科学大臣として初入閣し、自民党兵庫県連会長を退任。


足立篤郎: 末松信介


荒木万寿夫: 末松信介


水岡俊一: 2010年の第22回参議院議員通常選挙では、得票数では自由民主党の末松信介を下回るも、2位で再選。


斎藤栄三郎: 末松信介


中村梅吉: 末松信介


奥田幹生: 末松信介


宮崎茂一: 末松信介


小西洋之: 高市が退席する際に、末松信介委員長は高市を呼び止め、「表現はまったく適切ではない。


砂田重民: 末松信介


浜田聡: この発言に関し、末松信介予算委員長より「特定政党を批判する場ではない」と注意を受けた。


前田正男: 末松信介


荒木万寿夫: 末松信介


堀内詔子: これに伴い、五輪担当大臣の後任は末松信介文部科学大臣、ワクチン担当大臣の後任は松野博一官房長官がそれぞれ兼務した。


前田佳都男: 末松信介


近藤鶴代: 末松信介


熊谷太三郎: 末松信介


上原正吉: 末松信介


佐々木義武: 末松信介


松野博一: これは、前任者の堀内詔子が、東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当大臣の設置のために閣僚枠が増員される期間が終了し、退任することとなったためである(東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当大臣の後任は末松信介文部科学大臣が兼務。


大島友治: 末松信介


末松信介の情報まとめ

もしもしロボ

末松 信介(すえまつ しんすけ)さんの誕生日は1955年12月17日です。兵庫出身の政治家のようです。

もしもしロボ

政策・主張、人物などについてまとめました。現在、卒業、解散、家族に関する情報もありますね。今年の情報もありました。末松信介の現在の年齢は68歳のようです。

末松信介のプロフィール Wikipedia(ウィキペディア)

末松 信介(すえまつ しんすけ、1955年12月17日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員(4期)、自由民主党兵庫県支部連合会長。

東京オリンピック・パラリンピック担当大臣、文部科学大臣(第27代・第28代)、教育再生担当大臣、自由民主党参議院国会対策委員長、国土交通副大臣・内閣府副大臣・復興副大臣(第3次安倍第2次改造内閣)、財務大臣政務官(福田康夫改造内閣・麻生内閣)、参議院議院運営委員長・外交防衛委員長・行政監視委員長、参議院予算委員長、自由民主党幹事長代理、兵庫県議会副議長(第104代)、兵庫県議会議員(6期)を歴任した。

兵庫県神戸市垂水区(現在の西区)生まれ。神戸大学附属明石中学校、三田学園高校、関西学院大学法学部卒業。大学卒業後、全日本空輸(ANA)に入社。

1983年、兵庫県議会議員に初当選した。1987年、1991年に再選。1993年、県議を3期目の任期途中で辞職し、第40回衆議院議員総選挙に保守系無所属で旧兵庫1区(定数5)から出馬したが、得票数8位で落選した。1995年、県議に返り咲き、1996年に第104代兵庫県議会副議長に選出された。2001年より自由民主党兵庫県連政務調査会長、2003年より同幹事長。

2004年、第20回参議院議員通常選挙に自民党公認で兵庫県選挙区(定数2)から出馬し、民主党新人の水岡俊一に次ぐ得票数2位で初当選した。2008年、福田康夫改造内閣で財務大臣政務官に任命され、麻生内閣まで務めた。2009年より自民党兵庫県連会長。

2010年の第22回参議院議員通常選挙では、自民党公認で兵庫県選挙区から出馬し、民主党現職の水岡俊一を上回る69万票あまりを獲得して再選。同年10月より参議院行政監視委員長。2013年、参議院外交防衛委員長に就任。2014年より党幹事長代理。

2016年の第24回参議院議員通常選挙では、定数が2から3に増員された兵庫県選挙区から自民党公認で出馬。この選挙では、公明党が24年ぶりに候補者を擁立し、おおさか維新の会も候補を擁立し自民党支持層の取り込みを図っていたが、得票数トップで3選した(公明党新人の伊藤孝江、おおさか維新の会新人の片山大介も当選)。同年8月、第3次安倍第2次改造内閣で国土交通副大臣(災害対策関係施策、土地・建設産業、水管理・国土保全、住宅、鉄道、自動車、国際および気象関係施策の総括)、内閣府副大臣ならびに復興副大臣(地震、津波災害からの復興に関する事項担当)に任命され、3つの省庁の副大臣を兼務した。

2021年10月4日、第1次岸田内閣で文部科学大臣として初入閣。末松は文部科学行政の経験が浅く、畑違いの起用であった。そのため、岸田から電話で指名された際、驚きと動揺のあまり、思わず「私は末松信介ですよ!!」と大声で思いっきり聞き返してしまったと同時に、希望を持ち感激したという。

なお、入閣にともない、同年10月6日に自民党兵庫県連会長を退任し、後任の県連会長に西村康稔が就いた。末松は同年7月の兵庫県知事選挙をめぐり県連所属議員らの対応が割れた責任を取り辞任した谷公一の後任として8月に県連会長に就任したばかりで、わずか2ヶ月での交代であった。

2021年11月10日、第2次岸田内閣でも文部科学大臣に再任。

2022年4月1日、前日の3月31日に堀内詔子東京オリンピック・パラリンピック担当大臣兼ワクチン接種推進担当大臣が、「東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部」の解散によって閣僚の定数が1減したことに伴って退任したことに伴い、後任の東京オリンピック・パラリンピック担当大臣を兼務(ワクチン接種推進担当大臣の後任は松野博一官房長官が兼務。)。

2022年7月10日の参院選で、得票数2位で4選を果たした。

2022年8月10日、内閣改造に伴い、文部科学大臣、東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当大臣を退任。同年8月26日、自民党兵庫県連会長に就任。

2022年10月3日、参議院予算委員長に就任。

2024年1月24日、政治資金パーティー収入の裏金問題の責任を取るとして、予算委員長を辞任する意向を表明した。同日午前、衆議院予算委員会は能登半島地震への対応などを議論するため、2日後に召集される通常国会に先立ち、閉会中審査を行った。そして同日午後には参議院予算委員会が開かれるが、中西祐介が末松の代理で委員長を務めた。同日夕方、末松は記者会見を開き、安倍派のパーティー券の販売ノルマを超えた分を「中抜き」するなどして、2018年 - 2022年の5年間で584万円を裏金にしていたと明らかにした。同月25日、尾辻秀久参院議長は末松の委員長辞任届を許可した。

政策・主張

憲法

憲法改正について、2022年のNHK、毎日新聞社のアンケートで「賛成」と回答。

9条改憲について、2016年の毎日新聞社のアンケートで「改正して、自衛隊の役割や限界を明記すべきだ」と回答。2022年の毎日新聞社のアンケートで「改正して、自衛隊の存在を明記すべきだ」と回答。9条への自衛隊の明記について、2022年のNHKのアンケートで「賛成」と回答。

憲法を改正し緊急事態条項を設けることについて、2022年のNHKのアンケートで「賛成」と回答。

外交・安全保障

敵基地攻撃能力を持つことについて、2022年のNHKのアンケートで「どちらかといえば賛成」と回答。同年の毎日新聞社のアンケートで「賛成」と回答。

普天間基地の辺野古移設について、2022年の毎日新聞社のアンケートで「賛成」と回答。

非核三原則についてどう考えるかとの問いに対し、2022年のNHKのアンケートで「維持すべき」と回答。

ロシアは2022年2月24日、ウクライナへの全面的な軍事侵攻を開始した。日本政府が行ったロシアに対する制裁措置についてどう考えるかとの問いに対し、2022年のNHKのアンケートで「適切だ」と回答。同年の毎日新聞社のアンケートで「今の制裁で妥当だ」と回答。

2022年6月7日、政府は経済財政運営の指針「骨太方針」を閣議決定した。NATO加盟国が国防費の目標としている「GDP比2%以上」が例示され、防衛力を5年以内に抜本的に強化する方針が明記された。「防衛費を今後どうしていくべきだと考えるか」との問いに対し、2022年のNHKのアンケートで「大幅に増やすべき」と回答。

徴用工訴訟問題や慰安婦問題などをめぐり日韓の対立が続くなか、関係改善についてどう考えるかとの問いに対し、2022年の毎日新聞社のアンケートで「韓国政府がより譲歩すべきだ」と回答。

ジェンダー

選択的夫婦別姓制度の導入について、2022年のNHKのアンケートで「どちらかといえば反対」と回答。同年の毎日新聞社のアンケートで回答しなかった。

同性婚を可能とする法改正について、2022年のNHK、毎日新聞社のアンケートで「反対」と回答。

クオータ制の導入について、2022年のNHKのアンケートで回答しなかった。

その他

アベノミクスについて、2022年の毎日新聞社のアンケートで「当面は継続すべきだ」と回答。

2016年の米国大統領選挙について「ドナルド・トランプとヒラリー・クリントンのどちらを支持するか」との問いに対し、2016年の毎日新聞社のアンケートで「どちらとも言えない」と回答。

2016年2月8日、高市早苗総務大臣は、放送局が政治的公平性を欠く放送を繰り返した場合、放送法4条違反を理由に電波停止を命じる可能性に言及した。安倍晋三首相は2月15日の衆議院予算委員会で野党の批判に反論し、高市の発言を擁護した。政府の姿勢をどう思うかとの問いに対し、2016年の毎日新聞社のアンケートで、選択肢以外の回答をした。

「原子力発電への依存度を今後どうするべきか」との問題提起に対し、2022年のNHKのアンケートで「高めるべき」と回答。

国会議員の被選挙権年齢の引き下げについて、2022年の毎日新聞社のアンケートで回答しなかった。

2011年3月11日に発生した東日本大震災を受け、復興のための補正予算が国会で審議されていた同年4月、復興予算捻出のためのODA削減に反対する超党派の議員連盟に参加した。

人物

統一教会との関係

2020年から2021年にかけて、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関係者2人が末松の政治資金パーティーの会費を1枚ずつ、計4万円分購入した。

2020年と2022年5月にそれぞれ、教団側からイベントへの祝電を求められ、祝電を送った。

2022年7月22日、閣議後の記者会見で、上記の件について「常識の範囲内であり、やましいことは一切ない」と述べた。

同年7月29日、閣議後の記者会見で、2015年に文化庁が認証した、旧統一教会の世界平和統一家庭連合への名称変更について「申請内容が法令の要件を備えていることを確認して認証を行った。現時点で特定の政治家からの働きかけがあったものではないと聞いている」と述べた。文化庁は文科省の外局で、当時の文科相は末松と同じ自民党安倍派の下村博文だった。

2023年1月21日、共同通信社は全国の自民党都道府県連に対して行ったアンケートの結果を発表。末松が会長を務める党兵庫県連は、同年春の統一地方選挙で立候補予定者を公認・推薦する際、統一教会との接点や関係遮断の意思を確認しない方針であることを示した。自民党は2022年10月25日にガバナンス・コードと呼ばれる党行動指針を改訂し、都道府県連に対し統一教会との関係遮断の徹底を通知したが、兵庫を含む12県連は党本部の指令に従わないことが明らかとなった。

その他

実父の末松三芳も、生前に兵庫県議会議員を務めた。家族は妻と2男1女。

三田学園高校への在学中に、硬式野球部員として野球部寮での生活を経験している。文部科学大臣在任中の2022年には、地元の阪神甲子園球場で催された第94回選抜高等学校野球大会・第104回全国高等学校野球選手権大会の開会式に出席。高校球児に向けて、50年前の寮生活での経験談を盛り込みながら「御祝の言葉」を述べた。

2022年6月、宮城県仙台第二高等学校の女子生徒が参院選の方式を説明するポスターを校内に貼り、これが政治的活動だとして学校側に撤去させられたことをツイッターで訴えた際、「文部科学省では、高校生向けの政治や選挙に関する副教材を総務省とともに配布し、政治的教養を育む教育を進めている。政治的中立を確保した上で、選挙の仕組みなど政治的教養を高める活動は大変素晴らしい」と逆に称賛のリプライを送った(その後、学校は誤りを認め、処分を撤回した)。

2024/06/19 16:31更新

suematsu shinsuke


末松信介と同じ誕生日12月17日生まれ、同じ兵庫出身の人

佐々木 恭子(ささき きょうこ)
1972年12月17日生まれの有名人 兵庫出身

佐々木 恭子(ささき きょうこ、1972年(昭和47年)12月17日 - ) は、フジテレビのアナウンサー。 兵庫県西宮市出身。 神戸大学教育学部附属住吉小学校、神戸大学教育学部附属住吉中学校、…

小林 春彦(こばやし はるひこ)
1986年12月17日生まれの有名人 兵庫出身

小林 春彦(こばやし はるひこ、1986年12月17日 - )は、日本の講演家・著作家・コラムニスト・男性モデル。愛称は「春彦さん」。 障害のある児童生徒・学生の進学・就労支援プロジェクトDO-IT…

大角 茉里(おおすみ まり)
1985年12月17日生まれの有名人 兵庫出身

大角 茉里(おおすみ まり、1985年12月17日 - )は松竹芸能に所属するフリーアナウンサー。元愛媛朝日テレビ・元千葉テレビ放送アナウンサー。 兵庫県出身。大阪女学院中学校・高等学校、神戸松蔭…

佐々木 美玲(ささき みれい)
1999年12月17日生まれの有名人 兵庫出身

佐々木 美玲(ささき みれい、1999年〈平成11年〉12月17日 - )は、日本のアイドル、ファッションモデルであり、女性アイドルグループ・日向坂46のメンバー、『non-no』の専属モデルである。…

山端 零(やまはた れい)
1985年12月17日生まれの有名人 兵庫出身

山端 零(やまはた れい、1985年12月17日 - )は、日本の男性声優。ゆーりんプロ所属。 小さい頃から変身願望のようなものがあり、中学卒業、高校生くらいの時に役者、職業としての声優に魅力を感…

池山 隆寛(いけやま たかひろ)
1965年12月17日生まれの有名人 兵庫出身

■プロジェクト:野球選手  ■テンプレート 池山 隆寛(いけやま たかひろ、1965年12月17日 - )は、兵庫県尼崎市出身の元プロ野球選手(内野手、右投右打)、コーチ、野球解…

脇浜 紀子(わきはま のりこ)
1966年12月17日生まれの有名人 兵庫出身

脇浜 紀子(わきはま のりこ、1966年12月17日 - )は、京都産業大学現代社会学部現代社会学科教授。元読売テレビアナウンサー、プロデューサー。 兵庫県神戸市兵庫区出身。実家があまり恵まれた方…

松田 慎司(まつだ しんじ)
1967年12月17日生まれの有名人 兵庫出身

■プロジェクト:野球選手  ■テンプレート 松田 慎司(まつだ しんじ、1967年12月17日 - )は、兵庫県出身の元プロ野球選手(投手)。現在は東京ヤクルトスワローズのスカウ…

西任 白鵠(にしと あきこ)
1973年12月17日生まれの有名人 兵庫出身

西任 暁子(ニシトアキコ、Akiko Nishito、にしと あきこ、1973年12月17日 - )は、日本のDJ、歌手、スピーチコンサルタント、著述家。 大阪府生まれ、福岡県育ち。5歳からピアノ…

津々見 沙月(つづみ さつき)
1974年12月17日生まれの有名人 兵庫出身

出口 佳代(でぐち かよ、1974年12月17日 - )は、日本の女性声優。兵庫県出身。アーツビジョン所属。 本名は出口 佳代(でぐち かよ)。言霊群団「夢吽空」の団員でもある。 一時期、芸名を津…


TOPニュース

Hey! Say! JUMPの有岡大貴松岡茉優が結婚を発表

令和6年6月6日に66歳になった人は?

藤原さくら、ライブ活動休止を発表

サッカー日本代表の堂安律が一般女性と結婚を発表

NHK大河ドラマ「光る君へ」で松下洸平がペラペラの宋語で話題に

King&Prince永瀬廉が右耳負傷の為一時活動休止を発表

いくよくるよの今くるよさん、膵がんの為死去

立憲民主党の蓮舫氏が東京都知事選に出馬

平野紫耀神宮寺勇太岸優太の3人ダンスボーカルグループのNumber_iから新曲「BON」のMV公開。

結婚・離婚・再婚・年の差婚まとめ

元宝塚トップスターの光原エミカが1000万円詐取の疑いで逮捕

超有名女優と結婚した人気歌手が不倫の噂

藤原さくらYouTubeで新曲公開!『初恋のにおい』ショートアニメ

「つばさの党」代表の黒川敦彦ら3人を逮捕


末松信介と近い名前の人

末松 則子(すえまつ のりこ)
1970年11月14日生まれの有名人 三重出身

末松 則子(すえまつ のりこ、1970年〈昭和45年〉11月14日 - )は、日本の政治家。三重県鈴鹿市長(3期)。元三重県議会議員(2期)。 父親は三重県議会第90代議長をつとめた末松充生。 …

末松 安晴(すえまつ やすはる)
1932年9月22日生まれの有名人 岐阜出身

末松 安晴(すえまつ やすはる、Yasuharu Suematsu、1932年9月22日 - )は、光通信工学の研究者・教育者。光通信用半導体レーザの先駆的研究により大容量長距離光ファイバ通信の実現と…

末松 謙澄(すえまつ けんちょう)
1855年9月30日生まれの有名人 福岡出身

東京師範学校中退 末松 謙澄(すえまつ けんちょう、安政2年8月20日〈1855年9月30日〉 - 大正9年〈1920年〉10月5日)は、日本の明治から大正期のジャーナリスト・政治家・歴史家。正二位…

末松 氷海子(すえまつ ひみこ)
1937年10月22日生まれの有名人 兵庫出身

末松 氷海子(すえまつ ひみこ、1937年10月22日 - )は、日本のフランス児童文学の研究者、翻訳家。 兵庫県芦屋市出身。父は朝日新聞記者の末松満。本姓・井出。 早稲田大学政経学部新聞学科卒。…

末松 義規(すえまつ よしのり)
1956年12月6日生まれの有名人 北海道出身

末松 義規(すえまつ よしのり、1956年12月5日 - )は、日本の政治家、外交官。立憲民主党所属の衆議院議員(7期)。 復興副大臣・内閣府副大臣(野田第1次改造内閣・野田第2次改造内閣)、内閣総…

末松 正博(すえまつ まさひろ)
1956年1月2日生まれの有名人 出身

末松 正博(すえまつ まさひろ、1956年1月2日 - )は、日本の漫画家。血液型A型。 日本大学法学部卒業後いったん就職して、1984年にデビューした。1985年より連載を開始した『右曲がりのダ…

注目の芸能人・有名人【ランキング】
話題のアホネイター
末松信介
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

最近追加された芸能人・有名人

りんごちゃん_(ものまねタレント) 藤井祐眞 吉成名高 平埜生成 五十嵐カノア 清原翔 大山健司 萩原利久 早瀬憩 浅野典子_(競泳選手)

グループ

新選組リアン タッキー&翼 GReeeeN さくら学院 Kis-My-Ft2 Snow Man やるせなす 東京女子流 ココリコ TEAM★NACS 

▲ページトップに戻る

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「末松信介」を素材として二次利用しています。

twitterはじめました