もしもし情報局 > イラストレーター > 群馬県 > 高荷義之

高荷義之の情報 (たかによしゆき)
芸能人・有名人Wiki検索(誕生日、出身地)

高荷義之の情報 (たかによしゆき) 芸能人・有名人Wiki検索[誕生日、出身地]


【ポケモンGO】
ポケモンの発生場所、時間


■名前・氏名
高荷 義之
(たかに よしゆき)
■職業
イラストレーター
■高荷義之の誕生日・生年月日
1935年12月18日(年齢87歳)
■出身地・都道府県
群馬出身

高荷義之と同じ年に生まれた芸能人(1935年生まれ)

高荷義之と同じ誕生日の人(12月18日)

高荷義之と同じ出身地の芸能人(群馬県生まれ)


もしもしロボ調査[Wiki(ウィキ)情報]

高荷義之

来歴

少年時代に購入した『冒険世界』の表紙をきっかけに、小松崎茂のファンとなる。以来高荷は小松崎の元にファンレターを送り続け、群馬県立前橋高等学校卒業後の1954年、挿画家を志し小松崎に弟子入り。同年11月に独立し、1955年に『中学生の友』3月号の挿絵でデビューを飾った。月刊誌「少年」などのグラビアページに西部劇などのイラストを描く。その後、週刊少年誌が相次いで誕生し、1960年代に戦記ブームが起きると戦車・軍艦・航空機などのメカニックイラストを描き始める。「週刊少年サンデー」「週刊少年キング」などに迫力ある作品を掲載した。

小松崎の成功によりプラモデルのボックスアートの需要が高まり、高荷も1963年からこの仕事も手がけるようになる。以後、タミヤの戦車、日本模型の軍艦、フジミ模型の航空機などのシリーズを中心に数多くの作品を提供し、第一次プラモデルブームに貢献した。少年誌が漫画中心となりグラビアが減少したため、1970年代以降はボックスアートが創作の中心となる。

その他の模型メーカーでは永大、オオタキ、東京マルイ、童友社、トミー、ドラゴンモデルズ、バンダイ、ピットロード、ファインモールド、マックス模型などのボックスアートを手がけている。

今井科学の『サブマリン707』や『キャプテン・スカーレット』などのキャラクターものも描いていたが、1982年に「テレビランド」誌上で『戦闘メカ ザブングル』のイラストを発表。ミリタリーアートの大家がロボットアニメの巨大メカを描くという意外性が反響を呼び、『超時空要塞マクロス』(今井科学・有井製作所・日本模型)、『機甲界ガリアン』(タカラ)などのボックスアートを担当。アニメブーム下のキャラクターモデラーにも影響を与えた。1984年には『風の谷のナウシカ』のポスター・パンフレット用イラストも描いている。

その他のアニメ作品では、『超時空世紀オーガス』(今井科学)、『超攻速ガルビオン 』(今井科学)、『超獣機神ダンクーガ』『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』(バンダイ)、『ファイブスター物語』(ウェーブ)、『マクロス7』(ウェーブ)、『サクラ大戦』(マーミット)などがある。2007年にはバンダイの宇宙戦艦ヤマトの大型キットのボックスアートを描いている。

画風

第二次世界大戦の様々な兵器を描いているが、創作活動初期は主に人間や動物を描いていた(インディアンに関する造詣が深い)。ミリタリーアートは当時の戦記物ブームの需要から描き始めたものだが、生来の探究心で精力的な情報収集を行った。軍事資料の乏しい当時、海外の情報を独自に入手したり、艦艇は元日本海軍造船官の福井静夫、零戦は元エースパイロットの坂井三郎といった関係者に取材を重ねることで、細部の正確な把握に務めた。「ボルト1本の位置にまでこだわる」という職人気質のため、筆が遅く少年誌の編集者を困らせたというエピソードもある。

精密さと共に、鋼鉄の質感を伝える写実的なタッチが特徴に挙げられる。また、背景をなす硝煙、波しぶき、雲海などの荒々しい筆遣いや、兵器の残骸や歩兵などのレイアウトで、戦場の臨場感を伝える手法も巧みである。なお画材は初期は水彩絵具、1980年頃以降はアクリル絵具を使用している。

以降、パッケージに絵よりも写真が使われる例が増え、スケールモデル分野での需要が減ったことがロボットアニメに進出するきっかけになった。当初、アニメや巨大ロボットという非現実の題材に戸惑いがあったが、「この世界こそ、かつて自分が憧れた冒険活劇の世界ではないか!」と達観した。高荷風にアレンジされたメカニックイラストは力強い生命感を放ち、後に主流となるCG制作のボックスアートと比べても、独特のリアリティーを有している。

架空戦記、SF小説等の表紙も描いている。近年ではこれらの絵は印象画のように細部をぼかして雰囲気優先で描かれる事もある。特に横山信義と佐藤大輔、および林譲治の一部の作品で顕著であるが、作品のイメージを代表する兵器や人物をトリミングして並べるような手法ではなく、小説内の一場面を再現するようなものが多く、写実性の高さを生かして艦船や飛行機が奇抜な機動を行っている(ように見える)アングルは少ない。シリーズ物では内容に合わせたのか色合いや海、雲の具合などが調節されていることもある。

もしもしロボ「高荷義之の情報に関する情報が見つかるかもしれないよ!
もしもしロボに再調査を依頼する
(数秒で調査します!)

※新しい情報があった場合は記事が追加されます。無かった場合はページ更新のみされます。

takani yoshiyuki


ポケモンの発生場所、時間
ポケストップの場所


高荷義之さんはズバットを探しているのかも知れない!


注目の芸能人・有名人【ランキング】
話題のアホネイター
高荷義之
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

話題の芸能人・有名人

おまかせワード

カテゴリ  声優ユニット  11月20日  UTC  1966年  1967年  ローカルアイドル  スリーファンキーズ  出典  ライブアイドル  12月  RYUTist  ヘルプ  リンダ3世  寄付  ログイン  1962年  1960年  トーク  お知らせ  1964年  改善  4月  最近の出来事  ロマンスターズ  閲覧  2月  ページ  男性  リンクス 

グループ

風男塾 Silent Siren でんぱ組.inc ハロプロ 乙女新党 AKB48 東京女子流 CoverGirls アリス十番 フェアリーズ palet チームしゃちほこ BABYMETAL 私立恵比寿中学 PASSPO☆ E-girls ALLOVER ひめキュンフルーツ缶 キャンディzoo Candy Kiss アイドルカレッジ Doll☆Elements CheekyParade asfi predia GEM アップアップガールズ(仮) LinQ GALETTe さんみゅ~ ベイビーレイズ X21 ライムベリー ももクロ 9nine THE ポッシボー さくら学院 からっと☆ NMB48 放課後プリンセス 乃木坂46 アイドリング 夢みるアドレセンス Especia SKE48 amorecarina 赤マルダッシュ☆ SUPER☆GiRLS まなみのりさ Ange☆Reve Prizmmy☆ HKT48 Splash! Chelip AeLL. AKB48G 愛乙女★DOLL Rev.from DVL 

▲ページトップに戻る

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「高荷義之」を素材として二次利用しています。

twitterはじめました