もしもし情報局 > 辞書 > でんぱ組.inc

「でんぱ組.inc(でんぱぐみいんく) 」とは

でんぱ組.inc(でんぱぐみいんく) |Wiki【もしもし辞書】


もしもしロボ調査[Wiki(ウィキ)情報]

でんぱ組.inc

でんぱ組.inc(でんぱぐみインク、Dempagumi.inc)は、日本の7人組女性アイドルグループ。マネージメントは株式会社ディアステージ、レーベルはトイズファクトリー傘下のMEME TOKYO。

秋葉原ディアステージの従業員「ディアガール」により前身ユニット「でんぱ組」として2008年12月に結成され、改名やメンバー変更を経て2017年12月30日に7人体制となる。全メンバーが生粋のヲタク(オタク)的要素を持ち合わせており、キャッチコピーは「萌えきゅんソングを世界にお届け」。

メンバー

※加入順。以下、公式プロフィール通りに記載。

小和田あかり(おわた あかり、11月20日生まれ、在籍期間:結成 - 2010年7月8日、担当色:無し)

略歴

2007年12月、プロデューサーの福嶋麻衣子(もふくちゃん)により、秋葉原地区にある末広町駅近くのビルの地下を間借りする形でライブ&バー「ディアステージ」を開店、2008年9月に「DEMPAビル」に移転。2008年12月、ディアステージの店員であった古川未鈴、小和田あかりによって、前身となるユニット「でんぱ組」を結成、シングル『Mirror Magic?』をインディーズレーベルから発売。このユニット名の命名者は福嶋であり、「『うしろゆびさされ組』のようなレトロチックな名前にしたい気持ちが根底にあった」と述べている。また、当時命名会議に参加していたサエキけんぞうと小池雅也によれば、「でんぱ」の部分はDEMPAビルから引用したものであると述べている。

2009年6月、西村めめ(現:相沢梨紗)、夢眠ねむが加入。これを機に福嶋は「でんぱ組を新しい感じにリニューアルする名前にしたい」と考え、サエキに相談を持ちかける。サエキからは「チャペの泉」という案が出たが、福嶋は「『でんぱ組』はキープさせて欲しい」「(MOSAIC.WAV、LOVE.EXEなどに倣い)拡張子が付くとアキバっぽくて良いのではないか」と提案したところ、「.inc」を付けることになり「でんぱ組.inc」への改名が決まった。「.inc」になった理由としては「よく分からない」とも、「でんぱ組の進化系」という意味が込められているとも述べられている。サエキによれば、ユニット名を「組」で終わらせるのは前述の「うしろゆびさされ組」の踏襲になってしまうため絶対に避けたいと考え、「末尾に会社(incorporated)を意味する『.inc』を付けたら面白いのではないか」として命名したのが真相であると述べている。また、夢眠によれば「『でんぱ組』に相沢と夢眠の2名が加入して『でんぱ組.inc』に改名した、という解釈は少し違う」と述べており、後述のPCゲーム主題歌を歌うメンバーのオーディションを受けて合格したのがたまたま古川、小和田、相沢、夢眠の4名であったという話で、元々の「でんぱ組」とは無関係に集まったものであるとしている。

2010年2月24日、PCゲーム『トロピカルKISS』の楽曲を収録したULTRA-PRISMとのスプリット・シングル『Kiss+kissでおわらない/Star☆tin'』をLantisより発売しメジャーデビュー。6月3日にえいたそ(現:成瀬瑛美)と跡部みぅが加入し、7月8日に小和田が卒業。8月15日に西村めめが相沢梨紗に、2011年1月28日にえいたそが成瀬瑛美にそれぞれ改名した。7月6日には、でんぱ組.inc初単独リリースとなる2ndシングル『ピコッピクッピカッて恋してよ』がLantisより発売され、同シングル発売と同時期に相沢がグループのリーダーに就任した。

2ndシングル発売から二ヶ月後の9月9日、プロデューサーの福嶋とトイズファクトリーが共同で設立した新レーベル「MEME TOKYO」に移籍し、11月16日に3rdシングル『Future Diver』を、12月14日に1枚目のアルバムをMEME TOKYOから発売した。12月25日、初のワンマンライブを原宿アストロホールで開催。この公演を以って跡部が卒業し、最上もが、藤咲彩音が加入する。

2012年2月26日、「第1回 アイドル横丁杯!!」に出場し優勝。5月23日に4thシングル、7月18日に5thシングルを発売。6月15日からは、テレ朝動画でバラエティ番組『でんぱの神神』が配信開始する。9月16日には、6人体制となって初のワンマンライブを開催し、このライブで古川は、「メンバーで話し合って目標を立てました。この6人で武道館でライブがしたいです!」と宣言した。

2013年の1月5日から20日まで、初のワンマンライブツアーを開催。1月16日に、メンバーの実体験を元にしたドキュメンタリーソング『W.W.D』を含む6thシングルが発売され、オリコンチャート10位を記録し初のトップ10入り、続く5月29日の7thシングルでは同6位と更に順位を上げた。8月31日に大阪城野外音楽堂、9月16日に日比谷野外音楽堂でワンマンライブを開催。10月2日に8thシングルを発売(オリコン8位)、12月11日には2枚目のアルバムを発売しオリコンアルバムチャート5位を記録した。

2014年1月4日からは2度目の全国ツアーを開始。このツアー2日目の公演中、スクリーンに「武道館公演決定!」と映しだされ、日本武道館公演が開催されることがサプライズ発表された。事前に知らされていなかったメンバーは号泣し、古川は「今年中に絶対武道館に行きたいって思ってたから本当にうれしい」、「夢って本当に叶うんですね」と述べた。5月6日、日本武道館公演を開催し、約1万人を動員した。

3月12日、9thシングル『サクラあっぱれーしょん』が発売され、オリコンチャート3位を獲得した。5月14日に10thシングル(オリコン9位)を、7月30日に11thシングル(オリコン10位)を発売。7月23日から9月2日まで、全国ライブハウスツアーを開催した。9月20日には、妄想キャリブレーションとのコラボレーションユニット「宇宙は11次元で出来ている」としてシングル『Stand〜ここにいるよ〜』を発売。

10月19日から地上波テレビでは初の冠番組となる『でんぱジャック-World Wide Akihabara-』がフジテレビ系列にて放送開始。10月25日、タイ・バンコクで開催された「Anime Idol Asia」で、夢みるアドレセンス、仮面ライダーGIRLSと3組合同ライブを公演。11月12日に「でんぱ組.inc×gdgd妖精s」名義のシングル『愛があるから!!』を発売。同月26日には12thシングル(オリコン6位)を発売した。

2015年2月10日・11日、2日間にわたってワンマンライブを代々木第一体育館で開催し、のべ2万人の観客を動員した。2月27日から5月6日にかけては全国ホールツアーを開催。7月16日から8月6日には、対バンツアー「かがやきツアー」を初めて主催した。9月26日と27日には、6・7月の「ワールドツアー」(海外の日本文化系イベントへの連続出演)の凱旋ファイナル公演と銘打って、河口湖ステラシアターにてライブを開催した。また、6月19日には『ミュージックステーション』(テレビ朝日)に初出演している。

同年の楽曲リリースでは、2月18日に3rdアルバムを発売しオリコンアルバムチャート3位を記録。4月29日には、中川翔子とのコラボレーションユニット「しょこたん♥でんぱ組」としてシングル『PUNCH LINE!』を発売した。6月17日、13thシングル(オリコン3位)を発売。9月16日、14thシングル『あした地球がこなごなになっても』を発売し、オリコンシングルチャートでは初の2位、Billboard JAPANシングルチャートでは初の1位を記録した。また10月9日と12月18日には配信限定シングルを発売し、両シングルのジャケットイラストを相沢が手掛けた。

10月25日にMTVヨーロッパがイタリアで開催する音楽授賞式「2015 MTV EMA」の「ベスト・ジャパン・アクト部門」において、9月15日にワイルドカードとなる5組目としてTwitterでの投票数で選出されノミネート、さらに10月15日にはウェブ投票の結果、日本代表に決定した。

2016年には、1月から3月に「3ヶ月連続配信シングル」として毎月一曲ずつ配信。1月9日から4月2日にかけて、21都道府県30公演のツアーが行われた。4月27日には4thアルバムを発売(オリコンアルバムチャート3位)。7月から9月には2度目の対バンツアーを主催。アニメ『斉木楠雄のΨ難』とのタイアップで、エンディングテーマとなる曲を8月8日に配信リリースし、2期オープニングテーマとなる15thシングルを11月2日に発売(オリコン5位)した。12月21日には、初のベストアルバムを発売(オリコンアルバムチャート4位)。

2017年1月に「幕神アリーナツアー2017 電波良好Wi-Fi完備!」を開催し、幕張イベントホール(6・8・9日)、ワールド記念ホール(14・15日)、追加公演として日本武道館(20日)にてライブを行った。

8月6日、最上が同日付でのグループ脱退をブログで表明。「心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなった。今まで何度か決まっていた現場を体調不良で欠席したが、今後もその可能性がゼロとは言えず、これ以上迷惑をかけたくない気持ちで脱退することを決めた」と述べた。脱退後も引き続きディアステージに所属し、女優などソロ活動をするとしている。9月1日には公式サイトが5人体制に刷新された。

12月30日に大阪城ホールにて開催された、「JOYSOUND presents ねぇもう一回きいて?宇宙を救うのはやっぱり、でんぱ組.inc!」公演にて、ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)の鹿目凛、虹のコンキスタドールの根本凪が新しく兼任加入し、7人体制で活動していくことがアナウンスされた。

※自動巡回調査の為、文章がおかしな場合がありますがご了承ください。

もしもしロボ「でんぱ組.incに関する情報が見つかるかもしれないよ!
もしもしロボに再調査を依頼する
(数秒で調査します!)

※新しい情報があった場合は記事が追加されます。無かった場合はページ更新のみされます。

denpagumiinku


ポケモンGO(ぽけもんごー)が日本で配信中!!
「プレイ方法がよく分からない」という人が多いみたい
【ピカチュウを手に入れる方法(裏技)】
初期ポケモン3匹(ヒトカゲ、ゼニガメ、フシギダネ)がマップ上に現れたら、タップせずに移動を続ければ初期ポケモンをピカチュウにできる
でんぱ組.incさんはトランセルを探しているのかも知れない!


注目の芸能人・有名人【ランキング】
話題のアホネイター
でんぱ組.inc
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

おまかせワード

大日本誠流社  日本民主党  南俊夫  新自ク  吉田万三  深作清次郎  畑田重夫  増田眞一  国民党  日本国民権利擁護連盟  津田宣明  山口節生  東郷健  古賀裕也  金子詔一  日本国民政治連合  大原光憲  若林義春  窪田志一  民社  全日本ドライバーズクラブ  維新  さきがけ  国民  自民  共生新党  雑民党  浜田マキ子  自由連合  志良以榮 

話題の芸能人・有名人

おまかせワード

日本国民権利擁護連盟  畑田重夫  維新  志良以榮  東郷健  増田眞一  新自ク  吉田万三  自民  金子詔一  日本国民政治連合  自由連合  浜田マキ子  津田宣明  日本民主党  窪田志一  若林義春  南俊夫  民社  大原光憲  全日本ドライバーズクラブ  国民  共生新党  大日本誠流社  山口節生  さきがけ  深作清次郎  雑民党  国民党  古賀裕也 

グループ

Candy Kiss チームしゃちほこ 乙女新党 ももクロ 赤マルダッシュ☆ CoverGirls X21 palet 放課後プリンセス からっと☆ AKB48 アイドリング Prizmmy☆ 夢みるアドレセンス ライムベリー ALLOVER フェアリーズ 東京女子流 BABYMETAL LinQ CheekyParade Silent Siren 乃木坂46 ハロプロ Splash! Chelip 風男塾 私立恵比寿中学 AeLL. アリス十番 PASSPO☆ SKE48 GEM Ange☆Reve GALETTe さんみゅ~ ベイビーレイズ Especia Doll☆Elements NMB48 asfi アイドルカレッジ 愛乙女★DOLL まなみのりさ 9nine でんぱ組.inc THE ポッシボー SUPER☆GiRLS アップアップガールズ(仮) AKB48G さくら学院 キャンディzoo amorecarina ひめキュンフルーツ缶 HKT48 E-girls Rev.from DVL predia 

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「でんぱ組.inc」を素材として二次利用しています。

twitterはじめました