もしもし情報局 > 辞書 > NGT48

「NGT48(えぬじーてぃーふぉーてぃえいと) 」とは

NGT48(えぬじーてぃーふぉーてぃえいと) |Wiki【もしもし辞書】


もしもしロボ調査[Wiki(ウィキ)情報]

NGT48

1 概要

2.1 地域性

2.2 AKB48や他の姉妹グループとの比較

3.1 2015年

3.2 2016年

3.3 2017年

3.4 2018年

3.5 2019年

3.6 2020年

4.1 1期生

4.2 ドラフト3期生

4.3 2期生

4.4.1 元正規メンバー

4.4.2 元研究生

5.1 歴代キャプテン

5.2 メンバー構成推移

5.3 研究生から正規メンバーへの昇格者

5.4 旧チーム体制

5.5.1 組閣

6.1 中二病Forever

6.2 中井りかとロス・インディオス

6.3 2ki

7.1 第1期生オーディション

7.2 第2期生オーディション

7.3.1 第2回

7.3.2 第3回

8.1 概要

8.2 事件発覚とその後の経緯

8.3 AKSの対応

8.4 報道

8.5 影響

9.1.1 参加シングル

9.2 配信楽曲

9.3 オリジナル楽曲

9.4.1 アナログ盤

9.4.2 参加アルバム

9.5.1 コンサート

9.5.2 劇場公演

9.5.3 バラエティ

9.5.4 ドラマ

9.6 ショートムービー

9.7 ミュージック・ビデオ

9.8 ゲーム

10 タイアップ

11.1 NGT48劇場

11.2.1 チームNIII

11.2.2 チームG

11.2.3 一期生

11.2.4 研究生

11.2.5 特別公演

11.3 出張公演

12.1 単独コンサート

12.2 AKB48・AKB48グループ名義

12.3 ライブイベント

13 出演

14 コラボレーション

15.1 写真集

15.2 ムック

15.3 カレンダー

15.4 雑誌連載

16 受賞・認定記録

17.1 注釈

17.2 出典

18 関連項目

19 外部リンク

特徴

他の姉妹グループは、各劇場が所在する地域名がグループ名の由来になっているが、NGT48は県名・市名が由来となっている。

当初より「AKB48 Now on Google+」のプロジェクトに参加していない。

略歴

1月25日、TOKYO DOME CITY HALLで行われた『AKB48 リクエストアワーセットリストベスト1035 2015』において、NGT(NiiGaTa)48の結成とNGT48劇場支配人としてSKE48劇場支配人の今村悦朗が異動し、就任することが発表される。

3月26日、さいたまスーパーアリーナで行われた『AKB48春の単独コンサート〜ジキソー未だ修行中!〜』において、北原里英がNGT48のキャプテンとして移籍することと柏木由紀が兼任することが発表される。

4月10日、1期生の募集を開始。

5月10日、有明コロシアムで行われた『第2回AKB48グループドラフト会議』において、ともにバイトAKB出身である西潟茉莉奈と荻野由佳の2名を指名。

5月24日、専用劇場が新潟市中央区万代にある商業施設『ラブラ2』4階内にオープンすることが発表される。

7月25日、1期生オーディションの最終審査が行われ、22人が合格。

7月30日、新潟ふるさと名物商品PR大使に就任。

8月21日、1期生お披露目イベントが新潟市歴史博物館(みなとぴあ)で開催される。

10月2日、初の冠ラジオ番組『NGT48のみんな神対応!! ラジオあくしゅ会!!』(FM-NIIGATA)が放送開始。

10月8日、栗山米菓グループの商品「ばかうけ」PR大使に就任。

10月11日、韓国釜山で行われる第12回アジア・ソング・フェスティバルに、日本の代表として参加。

12月1日、初の冠テレビ番組『ココだけNGT48』(NCV ニコニコケーブルテレビ)が放送開始。

12月28日、2016年1月10日の専用劇場開業を記念し、劇場支配人の今村が東京・秋葉原のAKB48劇場から徒歩と自転車のみで354 km離れたNGT48劇場を目指すプロジェクト『繋げ!AKB48劇場の魂を! NGT48今村の東京→新潟 日本縦断354km行脚!』を行うことを発表。12月30日にスタートし、劇場オープン前日の1月9日に到着。

1月10日、NGT48劇場オープン。1期生12名、ドラフト2期生2名および北原、柏木の16名によりチームNIIIが結成され、『PARTYが始まるよ』公演を最初の演目として行う。

1月12日未明、地上波初の冠テレビ番組『HKT48 vs NGT48 さしきた合戦』(日本テレビ)が放送開始。

3月9日に発売されたAKB48の43作目のシングル「君はメロディー」Type DにNGT48初のオリジナル楽曲「Maxとき315号」が収録される。

5月15日、チームNIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」昼公演において、荻野がチームNIII副キャプテンに就任し、伴ってグループのキャプテンである北原が同チームのキャプテンとなることが発表される。夜公演にて同公演は千秋楽を迎える。

5月20日、メンバーの加藤美南・中井りか・清司麗菜・本間日陽が稲葉友とともに主演し、メンバーが総出演するテレビドラマ『ひぐらしのなく頃に』(BSスカパー!)が放送開始。

5月28日、チームNIIIの2nd Stage『パジャマドライブ』初日公演を行う。

6月18日、HARD OFF ECOスタジアム新潟で開催された『AKB48 45thシングル 選抜総選挙 〜僕たちは誰について行けばいい?〜』(第8回AKB48選抜総選挙)開票イベント前の「AKB48グループコンサート」でアリオラジャパン(ソニー・ミュージックレーベルズ)から、2016年秋〜2017年初頭を目処にメジャーデビューすることが発表された。開票イベントでは、柏木由紀が5位、北原里英が12位にランクインし選抜メンバー入り。AKB48からの移籍・兼任メンバーを除くと唯一、加藤美南が76位にランクインし、アップカミングガールズ入りを果たした。

8月6日、さいたまスーパーアリーナで行われた『第2回AKB48グループ チーム対抗大運動会』で、初出場のチームNIIIが優勝決定PK戦を制し優勝し、副賞としてコマーシャル出演権、叙々苑の高級焼肉食事券を獲得した。

8月9日、研究生公演『夏の二次会PARTY』を開始。ただし、研究生は10名しかいないためチームNIIIメンバー6名が助っ人として入れ替わり参加する。

8月21日、1期生お披露目1周年と劇場公演100回目を同日に迎え、それぞれの記念公演を実施。

1月17日、NGT48単独としては初となる地上波冠番組『NGT48のにいがったフレンド!』(テレビ新潟)が放送開始。

1月20日、TOKYO DOME CITY HALLで初めての単独コンサート『NGT48 1周年記念コンサートin TDC 〜Maxときめかせちゃっていいですか?〜』を開催。

1月21日・22日に開催された、AKB48グループの楽曲からファン投票によるセットリストで構成されるライブイベント『AKB48グループ リクエストアワーセットリストベスト100 2017』でNGT48初のオリジナル曲である「Maxとき315号」が第1位となった。

3月14日、国立代々木競技場第一体育館で行われた『COUNT DOWN TV GIRLS FES supported by dヒッツ / dポイント』において、メジャーデビューシングル表題曲「青春時計」が初披露された。

4月12日、アリオラジャパンよりメジャーデビューシングル「青春時計」を発売。楽曲のセンターポジションは中井りかが務めた。

6月1日に発表された『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』の速報結果において、1位の荻野、5位の本間、7位の高倉萌香などが高順位に位置づけ、NGT48からは100位までに11名がランクイン。6月17日に開票イベントが沖縄県豊見城市で開催され、NGT48からは選抜メンバーの荻野(5位)、北原(10位)、本間(13位)をはじめ、80位までに10名がランクインした。

7月2日、チームNIIIの3rd公演『誇りの丘』初日公演が行われる。

8月21日、お披露目2周年の記念ライブが新潟市歴史博物館で開催され、そのステージ上でキャプテンの北原がNGT48からの卒業を発表した。

12月6日、2ndシングル「世界はどこまで青空なのか?」を発売。

1月8日に「1時間で押された最多手形ペイント」(「Most contributions to a handprint painting in one hour」)、翌9日に「100 個のおにぎりを作る最速時間」(「Fastest time to make 100 rice balls (team)」)をそれぞれNGT48メンバーがおこない、ともにギネス世界記録に認定された。

1月19日・20日に開催された『AKB48グループ リクエストアワー セットリストベスト100 2018』において、「世界はどこまで青空なのか?」が1位となり、2年連続でNGT48の楽曲がリクエストアワーで1位を獲得したほか、NGT48名義でエントリーしていた楽曲がすべてランクインした。

2月25日、「誇りの丘」公演の昼公演において、第3回AKB48グループドラフト会議でチームNIIIに指名された5名がお披露目された。

4月11日、3rdシングル「春はどこから来るのか?」を発売。

4月13日、新潟では初となる単独コンサート『NGT48単独コンサート〜朱鷺は来た!新潟から全国へ!〜』が朱鷺メッセで開催された。同公演では1期研究生の昇格、および「組閣」と称したチーム再編、またそれに伴うチームGの発足が発表された。

6月12日、NGT48劇場において2期生16名がお披露目された。

7月1日、NGT48劇場においてチームG 1st公演『逆上がり』初日公演が行われ、キャプテンとして本間日陽、副キャプテンとして山口真帆が就任した。

1月10日、新潟市のNGT48劇場で、『「NGT48劇場三周年記念スペシャル」公演 〜石の上にも三年!私達はここからなのだ!〜』が行われた。

1月12日、新潟市中央区の万代島多目的広場で、「新潟開港150周年×NGT48劇場3周年記念イベント〜いいよ今日は!思いっきり遊んじゃえ祭り〜」が行われた。

1月14日、人事異動により今村悦朗が劇場支配人を退任し、後任としてSKE48の運営スタッフから早川麻依子の就任と、副支配人として岡田剛の就任を発表。

3月15日、テレビ新潟『NGT48のにいがったフレンド!』の放送終了が番組サイトで伝えられ、地上波レギュラー番組が消滅。レギュラーラジオ4番組も3月末までに終了、および休止を発表しており冠番組すべてが終了、休止することとなった。

4月17日に、4月21日のチーム千秋楽公演をもってNGT48の正規メンバーにおけるチーム制を廃止し、1期生と研究生に分かれて活動することが発表される。また同日の公演を以って柏木由紀が兼任解除となった。

4月27日、『AKB48グループ 春のLIVEフェス in 横浜スタジアム』に参加。山口真帆、菅原りこ、長谷川玲奈が卒業宣言した日以来の公の場で公演を行った。

5月21日、メンバーの加藤美南がSNSに不適切な投稿を行ったとして研究生への降格処分、ならびにNGT48全メンバーのSNSの運用を一時的に停止することが発表された。

6月5日、新潟県内で9月に開催予定の国民文化祭と全国障害者芸術・文化祭のスペシャルサポーター降板を県が発表。

7月31日、運用を停止していたSNSによるメンバーの発信を8月1日より順次再開することを発表。

8月3日、東京・お台場で行われた「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」に出演。7か月ぶりの外部のイベントへの出演で、実質的な活動再開となった。

8月18日、NGT48劇場で通常公演を8か月ぶりに再開。

1月18日、1年9か月ぶりのNGT48単独コンサート『NGT48 選抜メンバーコンサート 〜TDC 選抜、合宿にて決定。初めての経験〜』をTOKYO DOME CITY HALLにて開催。

2月26日より新型コロナウイルスの流行に伴い、劇場公演を休止することを発表。

4月1日、運営会社がAKSから新設のFloraに移った。

5月27日、NGT48を運営するFloraとHKT48を運営するMercuryの両者を支援・統括する持株会社「Sproot(スプルート)」が設立され、Floraは、スプルートの100%子会社となる。

7月22日、5thシングル「シャーベットピンク」を発売。本作よりユニバーサルミュージックにレーベルを移籍した。

10月11日より有観客での劇場公演を再開した。

※自動巡回調査の為、文章がおかしな場合がありますがご了承ください。

もしもしロボ「NGT48に関する情報が見つかるかもしれないよ!
もしもしロボに再調査を依頼する
(数秒で調査します!)

※新しい情報があった場合は記事が追加されます。無かった場合はページ更新のみされます。

enujiti fotieito


ポケモンGO(ぽけもんごー)が日本で配信中!!
「プレイ方法がよく分からない」という人が多いみたい
【ピカチュウを手に入れる方法(裏技)】
初期ポケモン3匹(ヒトカゲ、ゼニガメ、フシギダネ)がマップ上に現れたら、タップせずに移動を続ければ初期ポケモンをピカチュウにできる
NGT48さんはメタモンを探しているのかも知れない!


注目の芸能人・有名人【ランキング】
話題のアホネイター
NGT48
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

おまかせワード

ログイン  1962年  1960年  ライブアイドル  閲覧  2月  UTC  スリーファンキーズ  声優ユニット  トーク  ページ  ヘルプ  RYUTist  12月  最近の出来事  1966年  出典  1964年  ゆるめるモ!  男性  カテゴリ  ローカルアイドル  寄付  1967年  リンダ3世  ロマンスターズ  4月  改善  リンクス  お知らせ 

話題の芸能人・有名人

おまかせワード

1960年  男性  1964年  リンクス  ゆるめるモ!  1962年  最近の出来事  出典  改善  UTC  リンダ3世  カテゴリ  2月  ページ  ライブアイドル  お知らせ  12月  寄付  4月  1966年  閲覧  ログイン  1967年  RYUTist  ロマンスターズ  トーク  声優ユニット  ヘルプ  ローカルアイドル  スリーファンキーズ 

グループ

まなみのりさ E-girls Ange☆Reve NMB48 AeLL. THE ポッシボー X21 アイドリング 9nine キャンディzoo CoverGirls 乃木坂46 ももクロ ベイビーレイズ Rev.from DVL AKB48G アップアップガールズ(仮) フェアリーズ チームしゃちほこ Especia SKE48 PASSPO☆ Prizmmy☆ 風男塾 Splash! GEM HKT48 アリス十番 放課後プリンセス ハロプロ アイドルカレッジ Doll☆Elements ひめキュンフルーツ缶 さくら学院 からっと☆ 愛乙女★DOLL BABYMETAL 赤マルダッシュ☆ ALLOVER LinQ predia asfi AKB48 amorecarina 夢みるアドレセンス ライムベリー さんみゅ~ でんぱ組.inc Chelip 私立恵比寿中学 東京女子流 Candy Kiss palet SUPER☆GiRLS 乙女新党 CheekyParade Silent Siren GALETTe 

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「NGT48」を素材として二次利用しています。

twitterはじめました