もしもし情報局 > 歴史学者(日本史) > 東京都 > 須崎慎一

須崎慎一の情報 (すざきしんいち)
芸能人・有名人Wiki検索(誕生日、出身地)

須崎慎一の情報 (すざきしんいち) 芸能人・有名人Wiki検索[誕生日、出身地]


【ポケモンGO】
ポケモンの発生場所、時間


■名前・氏名
須崎 慎一
(すざき しんいち)
■職業
歴史学者(日本史)
■須崎慎一の誕生日・生年月日
1946年12月11日(年齢73歳)
■出身地・都道府県
東京出身

須崎慎一と同じ年に生まれた芸能人(1946年生まれ)

須崎慎一と同じ誕生日の人(12月11日)

須崎慎一と同じ出身地の芸能人(東京都生まれ)


もしもしロボ調査[Wiki(ウィキ)情報]

須崎慎一

経歴

1946年 東京都に生まれる。

1965年 東京都立立川高等学校卒業、北海道大学医学部に入学

1967年 北海道大学医学部を中退

1969年 早稲田大学第一文学部入学

1975年 早稲田大学文学研究科修士課程修了、一橋大学大学院社会学研究科博士課程入学

1978年 一橋大学社会学研究科博士課程単位修得退学、同助手

1982年 神戸大学教養部助教授(〜1991年)

1991年 神戸大学教養部教授(〜1992年)

1992年 神戸大学国際文化学部教授(〜2010年)

この間、佛教大学などの非常勤講師も務める。

著書

『二・二六事件』(岩波書店[岩波ブックレット]、1988年) 

『日本ファシズムとその時代 天皇制・軍部・戦争・民衆』(大月書店、1998年)

『二・二六事件 青年将校の意識と心理』(吉川弘文館、2003年)

(内田健三、金原左門、古屋哲夫編)『日本議会史録 3』(第一法規出版、1991年)

(安在邦夫、佐藤能丸、大日方純夫、山本悠三編)『日本の近代 国家と民衆』(梓出版社、1991年)

(安在邦夫、佐藤能丸、大日方純夫、山本悠三編)『日本の現代 平和と民主主義』(梓出版社、1994年)

『戦後日本人の意識構造 歴史的アプローチ』(梓出版社、2005年)

(阿部恒久、大日方純夫、天野正子編)『モダニズムから総力戦へ』(日本経済評論社、2006年)

(内藤英恵共著)『現代日本を考えるために 戦前日本社会からの視座』(梓出版社、2007年)

(須崎愼一先生退職記念行事実行委員会編)『学生・院生とともに歩んで : 須崎愼一先生退職記念誌』(須崎愼一先生退職記念行事実行委員会、2010年)

『大政翼賛運動資料集成 第2集』(柏書房、1989年)

『加古川市史史料 1』(加古川市史編さん室、1991年)

「古家実三日記(1) 1906年1月1日〜1907年9月13日」(藤原昭三、和崎光太郎、山本かえ子共編、『古家實三日記研究』創刊号、2001年)

「古家実三日記(二) 1907年9月14日〜1908年7月10日」(藤原昭三、和崎光太郎、山本かえ子共編、『古家實三日記研究』2号、2002年)

「古家実三日記(三) 1908年7月11日〜1909年7月31日」(藤原昭三、和崎光太郎、山本かえ子共編、『古家實三日記研究』3号、2003年)

「古家実三日記(四) 1909年8月1日〜1910年6月30日」(藤原昭三、和崎光太郎、山本かえ子共編、『古家實三日記研究』4号、2004年)

「古家実三日記(五) 1910年7月1日〜1911年4月6日」(藤原昭三、山本かえ子共編、『古家實三日記研究』5号、2005年)

「古家実三日記(六) 1911年4月7日〜1911年10月3日」(藤原昭三、山本かえ子共編、『古家實三日記研究』6号、2006年)

「「阪神劫火随聞記」・「大東亜戦争敵機来襲記」(抄出)」(藤原昭三、山本かえ子共編、『古家實三日記研究』6号、2006年)

「古家実三日記(七) 1911年10月4日〜1913年1月3日」(藤原昭三、坪田正弘、山本かえ子共編、『古家實三日記研究』7号、2008年)

「古家実三日記(九) 1913年9月1日〜1914年4月2日」(藤原昭三、坪田正弘、山本かえ子共編、『古家實三日記研究』9号、2010年)

「日本における反ファッショ闘争の一断面 日本労働組合全国評議会を中心に」(『歴史学研究』415号、1974年)

「選挙粛正運動の展開とその役割」(『歴史評論』310号、1976年)

「「政党政治」崩壊期における政友会と民政党 一九三二-三七年」(『一橋論叢』75巻6号、1976年)

「秘められた軍ファシズム運動 全日本郷軍同志会構想と信州郷軍同志会」(『一橋論叢』81巻6号、1979年)

「地域右翼・ファッショ運動の研究 長野県下伊那郡における展開」(『歴史学研究』480号、1980年)

「近代天皇制の変容 近代詔勅考」(『一橋論叢』85巻2号、1981年)

「日本ファシズムとカトリック教排撃問題」(『近代』61号、1985年)

「日本人の戦争観 「六甲開祖之碑」顛末」(『近代』68号、1990年)

「軍ファシズム運動研究ノート 藤井齋の思想を中心に」(『近代』69号、1990年)

「新聞報道と日本社会 蔵本書記生行方不明事件を例として」(『近代』82号、1997年)

「試論・戦後日本の保守思想 「森本州平日記」に見る」(『日本文化論年報』2号、1999年)

「高度成長期の再検討 「文教住宅都市」・西宮のケースを通して」(『近代』88号、2001年)

「満州事変前夜の「女」と「男」 『姫路の婦人』創刊号に見る世相と意識」(『日本文化論年報』5号、2002年)

「雑誌『農民倶楽部』に見る日中戦争下の農村 1937年から1940年」(服部雅史共著、『日本文化論年報』6号、2003年)

「新島繁と新島繁文書」(野邑理栄子共著、『近代』91号、2003年)

「古家実三の歴史的位置を考える 加西郡県議選を中心に(上)」(『古家實三日記研究』3号、2003年)

「青年海外協力隊はなぜ誕生したのか」(藤本和弥共著、『日本文化論年報』、2004年)

「古家実三の歴史的位置を考える 加西郡県議選を中心に(下)」(『古家實三日記研究』4号、2004年)

「戦後意識を探る 西宮雅楽多宗・ハガキ通信を手がかりに」(『日本文化論年報』9号、2006年)

「保守化の原因を探る 西宮の女性の歩みから」(『日本文化論年報』10号、2007年)

「「皇紀二千六百年」・「八紘一宇」と人名漢字 『人事興信録』からのスケッチ」(『日本文化論年報』11号、2008年)

「冷凍食品に見る家庭・女性 1960 年代〜2009 年・日本におけるそのプロセス」(貢英美子共著、『近代』101号、2009年)

「信州郷軍同志会の誕生 退職に当たっての市瀬繁文書による補足」(『日本文化論年報』13号、2010年)

「米軍基地・施設をめぐる日本のメディアと日本人の意識 R・Rセンター報道を中心に」(『日本文化論年報』14号、2011年)

安田常雄著「日本ファシズムと民衆運動」(『日本史研究』224号、1981年)

近代日本研究会編『昭和期の社会運動』<年報・近代日本研究5>, 山川出版社, 一九八三・一一刊, A5, 365頁(『史学雑誌』93編7号、1984年)

吉沢南著「戦争拡大の構図 日本軍の「仏印進駐」」(『日本史研究』301号、1987年)

「森本州平日記(抄) 1924(大正13年)前半期分」(『論集 神戸大学教養部紀要』35号、1985年)

「森本州平日記(抄) 1924(大正13年)後半期分」(『論集 神戸大学教養部紀要』36号、1985年)

「森本州平日記(抄) 1925(大正14年)1〜4月」(『論集 神戸大学教養部紀要』37号、1986年)

「森本州平日記(抄) 1925(大正14年)5〜9月」(『論集 神戸大学教養部紀要』38号、1986年)

「森本州平日記(抄) 1925(大正14年)10月〜12月」(『論集 神戸大学教養部紀要』39号、1987年)

「森本州平日記(抄) 1926(大正15年)1〜4月」(『論集 神戸大学教養部紀要』40号、1987年)

「森本州平日記(抄) 1926(大正15年)5〜9月」(『論集 神戸大学教養部紀要』41号、1988年)

「森本州平日記(抄)(8) 1926(大正15年)10月〜12月」(『論集 神戸大学教養部紀要』42号、1988年)

「森本州平日記(抄)(9) 1927(昭和2年)1〜3月」(『論集 神戸大学教養部紀要』43号、1989年)

「森本州平日記(抄)(10) 1927(昭和2年)4〜8月」(『論集 神戸大学教養部紀要』45号、1990年)

「森本州平日記(抄)(11) 1927(昭和2年)9〜12月」(『論集 神戸大学教養部紀要』46号、1990年)

「森本州平日記(抄)(12) 1928(昭和3年)1〜6月」(『論集 神戸大学教養部紀要』47号、1991年)

「森本州平日記(抄)(13) 1928(昭和3年)7〜12月」(『論集 神戸大学教養部紀要』48号、1991年)

「森本州平日記(抄)(14) 1929(昭和4年)1〜4月」(『論集 神戸大学教養部紀要』49号、1992年)

「森本州平日記(抄)(15) 1929(昭和4年)5〜8月」(『論集 神戸大学教養部紀要』50号、1992年)

もしもしロボ「須崎慎一の情報に関する情報が見つかるかもしれないよ!
もしもしロボに再調査を依頼する
(数秒で調査します!)

※新しい情報があった場合は記事が追加されます。無かった場合はページ更新のみされます。

suzaki shinichi


ポケモンの発生場所、時間
ポケストップの場所


須崎慎一さんはゴルダックを探しているのかも知れない!


注目の芸能人・有名人【ランキング】
話題のアホネイター
須崎慎一
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

話題の芸能人・有名人

おまかせワード

Momoco  モモコクラブ  フィーバーガールズI  いいとも青年隊  SPEED  パラダイスGoGo!!  笑っていいとも!  ribbon  ブスっ子くらぶ  BANANA  B.B.WAVES  黒BUTAオールスターズ  スーパーモンキーズ  ギリギリガールズ  デジパチ  乙女塾  大阪パフォーマンスドール  パンジー  Qlair  やまだかつてないWink  ポピンズ  レモンエンジェル  パンプキン  横山知枝  スターボー  Folder5  コスプレックス  チャイルズ  ソフトクリーム  RaCCo組 

グループ

Doll☆Elements 風男塾 SKE48 CoverGirls 赤マルダッシュ☆ チームしゃちほこ アップアップガールズ(仮) GALETTe 夢みるアドレセンス フェアリーズ まなみのりさ palet LinQ 愛乙女★DOLL E-girls さくら学院 predia X21 Candy Kiss PASSPO☆ amorecarina ひめキュンフルーツ缶 AeLL. ライムベリー asfi CheekyParade 東京女子流 乃木坂46 BABYMETAL Ange☆Reve HKT48 さんみゅ~ ALLOVER NMB48 ももクロ THE ポッシボー 私立恵比寿中学 GEM Prizmmy☆ 乙女新党 Silent Siren 9nine アイドルカレッジ AKB48G キャンディzoo アイドリング Especia でんぱ組.inc ハロプロ Splash! Chelip AKB48 ベイビーレイズ からっと☆ SUPER☆GiRLS アリス十番 Rev.from DVL 放課後プリンセス 

▲ページトップに戻る

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「須崎慎一」を素材として二次利用しています。

twitterはじめました