もしもし情報局 > 辞書 > BABYMETAL

「BABYMETAL(べびーめたる) 」とは

BABYMETAL(べびーめたる) |Wiki【もしもし辞書】


もしもしロボ調査[Wiki(ウィキ)情報]

BABYMETAL

BABYMETAL(ベビーメタル)は、日本の女性3人組メタルダンス・ユニット。通称「べビメタ」。

「アイドルとメタルの融合」のテーマを主体に2010年結成。2014年から世界進出を果たし、ワールドワイドな活動を展開している。

経歴

BABYMETALは、芸能プロダクションアミューズ社員のKOBAMETALがプロデューサーとなり結成された。企画背景は三つあった。

KOBAMETALが大のメタルファンだったこと。日本のバンドでは聖飢魔IIやX JAPANを好んだ。

アミューズがマネジメントした可憐Girl'sの中元すず香の歌声を聴いたこと。その歌声は少年少女合唱団のようでありつつ時にリミッターが効いていないと思うほど強かった。

同じく同社がマネジメントするPerfumeがテクノとアイドルを組み合わせて商業的に成功したこと。

これらからKOBAMETALは、ラウドなメタルサウンドと中元すず香の歌声を組み合わせれば商業的に成功するはずと考えた。中元は2009年3月に可憐Girl'sが解散した後、2010年4月にさくら学院に参加。KOBAMETALはさくら学院に関わる中で、自らの企画に対し社内承認を得て中元を中心に追加メンバーを探した。しかし中元が独特な存在感を持っていたためこれに伍する候補はなかなか見当たらず、「中元の周りを踊る天使のような子」という全く別のキャラクターを加えることに方針転換し、水野由結と菊地最愛を選抜した。

2010年、学校生活とクラブ活動をテーマにした女性アイドルグループ「さくら学院」の部活動「重音部」として始動。同部に属した三人は10月30日に楽曲「ド・キ・ド・キ☆モーニング」を初録音し、11月28日に横浜赤レンガ倉庫で開催された「さくら学院」の単独ライブ「さくら学院祭☆2010」で初披露された。

2011年2月1日、アミューズはユニット名を「BABYMETAL」と公表。ユニット名は“ヘビーメタル”をもじったもの。BABYが可愛さを、METALが激しさを表し、新しいメタル音楽を生む願いを込めた。BABYMETALは7月23日、楽曲「イジメ、ダメ、ゼッタイ」を初披露、10月12日のライブではモッシュ&ダイブが発生。トイズファクトリーは同日、「ド・キ・ド・キ☆モーニング」のミュージック・ビデオをYouTubeで公開。海外メディアが少女がメタルを歌い踊る珍しさを報じ、アクセスが殺到した。

2012年1月9日、楽曲「いいね!」を初披露。3月、シングル「BABYMETAL×キバオブアキバ」を発売。4月6日、ニコ生放送を実施。6月23日、楽曲「ヘドバンギャー!!」を初披露。7月4日シングル「ヘドバンギャー!!」を発売。7月21日、目黒鹿鳴館でライブ「LEGEND 〜コルセット祭り」を開催。8月19日、史上最年少でサマーソニックに出演。10月、初のワンマンライブ「I、D、Z〜LEGEND“I”」を開催。このアンコールで初めてバックバンドが生演奏した。11月、「アニメ・フェスティバル・アジア シンガポール 2012」にて初めて日本国外で公演。

2013年1月4日放送の歌番組で、BABYMETALは目標を「世界征服」と述べ「イジメ、ダメ、ゼッタイ」を披露。同年1月9日、メジャーデビューシングル「イジメ、ダメ、ゼッタイ」を発売、メタルの復興を期する「メタルレジスタンス」のスタートとした。2月1日、ワンマンライブ「I、D、Z〜LEGEND“Z”」およびさくら学院公式サイトで、BABYMETALは中元すず香のさくら学院卒業後も活動すると発表された。

5月、大阪、東京でワンマンライブツアーを開催し、初めて全曲生演奏での公演が行われた。同月から9月にかけて、「TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2013」、「JOIN ALIVE 2013」、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013」、「サマーソニック 2013」、「アニメ・フェスティバル・アジア インドネシア 2013」、「イナズマロックフェス 2013」など、各種ロックフェス &イベントに積極的に参加し知名度を上げていく。2013年6月19日、シングル「メギツネ」発売。

10月20日、メタル・フェス「LOUD PARK 13」に出演。BABYMETALの出演がアナウンスされると賛否両論が渦巻き、LOUD PARKの公式FacebookおよびTwitterが炎上。しかしパフォーマンスが評価され、「イジメ、ダメ、ゼッタイ」では巨大なウォール・オブ・デスが発生するなどの盛り上がりを見せた。12月21日、「LEGEND "1997" SU-METAL聖誕祭」で「ギミチョコ!!」を初披露。12月28日、日本国外では初となるワンマンライブをシンガポールにて開催。

2014年2月2日、台湾でソニックとツーマンライブを開催。2月7日、『ミュージックステーション』(テレビ朝日)に初出演し「イジメ、ダメ、ゼッタイ」をパフォーマンス。生放送の歌番組出演はこれが初。2月26日、セルフタイトルの1stアルバム『BABYMETAL』を発売。同アルバムは、iTunes Storeにて7ヵ国のロックアルバムチャートでベスト10に入り、全米総合アルバムチャート(Billboard 200)に日本人最年少でランクイン。発売日の前日には、収録曲「ギミチョコ!!」のミュージックビデオがYouTubeの公式チャンネルにアップロードされ、これをきっかけとして日本国外における知名度が飛躍的に高まっていった。3月1・2日、2日間にわたって日本武道館でワンマンライブを行った。平均年齢14.7歳での開催となり、これまでの女性最年少記録を更新。また、この公演で「メタルレジスタンス第1章」が完結、今後は「海外武者修行」に出る「メタルレジスタンス第2章」を開始すると宣言した。

2014年7月より、フランス、ドイツ、イギリス、アメリカ、カナダ、日本を巡る初のワールドツアーを開始。同月に開催された「Sonisphere Festival UK」ではメインステージに出演。7月中旬には、英METAL HAMMERが主催したトーナメント方式のネット投票企画「HEAVY METAL WORLD CUP」に日本代表として選出され優勝。また、7月下旬から8月上旬にかけて、レディー・ガガの北米ツアーにオープニングアクトとして同行。8月、カナダの「HEAVY MONTRÉAL」に出演。

11月、アメリカ、イギリスでワールドツアーの追加公演を開催。ロンドンのO2アカデミー・ブリクストンで行われた公演において「メタルレジスタンス第2章」の完結が宣言され、ドラゴンフォースとコラボレーションした楽曲「Road of Resistance」の初披露をもって「メタルレジスタンス第3章」の開始が宣言された。

2015年1月、ライブアルバム『LIVE AT BUDOKAN 〜RED NIGHT〜』と映像作品『LIVE AT BUDOKAN 〜RED NIGHT & BLACK NIGHT APOCALYPSE〜』を同時発売、オリコン週間チャートにて、それぞれアルバムで3位、Blu-ray総合で1位となり、女性アーティストのライブアルバムとしては11年ぶりにTOP3に入り、Blu-rayでは総合1位の女性最年少記録を更新。1月10日、さいたまスーパーアリーナでワンマンライブ「LEGEND“2015” 〜新春キツネ祭り〜」を開催し約2万人を動員。3月には「第7回 CDショップ大賞 2015」にてアルバム『BABYMETAL』が大賞を受賞。

5月より、メキシコ、カナダ、アメリカ、ドイツ、フランス、スイス、イタリア、オーストリア、日本、イギリスを巡る2度目のワールドツアーを開始。同ツアーは「Road of Resistance」の世界観である"道なき道を突き進んでいく"をテーマに掲げた。同月にはアメリカの「Rock On The Range 2015」、ドイツの「Rock im Revier」などにも出演。また、海外レーベル(インディーズ)のearMUSIC、RALと契約し、欧米でCDの販売を開始したほか、国内で発売した映像作品『LIVE IN LONDON -BABYMETAL WORLD TOUR 2014-』がオリコン週間チャートのBlu-ray総合で1位となり、10代アーティスト初の2作連続Blu-ray総合1位を記録。

6月、英ケラング!が主催する「KERRANG! AWARDS 2015」の授賞式に出席し「THE SPIRIT OF INDEPENDENCE AWARD」を受賞、同アワードでの受賞は日本人初となった。また、イギリスの「ダウンロード・フェスティバル 2015」でのドラゴンフォースのステージにシークレットゲストとして参加し「ギミチョコ!!」で共演したほか、英METAL HAMMERが主催する「METAL HAMMER GOLDEN GODS AWARDS 2015 CEREMONY」に出席し「BREAKTHROUGH AWARD」を受賞、授賞式でドラゴンフォースとコラボレーションライブを行った。6月下旬には幕張メッセにて全席オールスタンディングでの公演を行い約2万5000人を動員。

8月、イギリスで開催された「レディング&リーズ・フェスティバル 2015」のメインステージに史上最年少で出演し、2日間でのべ9万人を動員。9月より、大阪、北海道、福岡、愛知、東京、神奈川を巡る初の全国ツアーを開始。同月には「ULTRA JAPAN 2015」でのスクリレックスのステージにサプライズゲストとして参加し、「ギミチョコ!!」で共演。11月、GQ JAPANが主催する「GQ Men of the Year 2015」で特別賞「Discovery of the Year」を、VOGUE JAPANが主催する「VOGUE JAPAN Women of the Year 2015」をそれぞれ受賞。11月22日、「LOUD PARK 13」以来の国内メタルフェス参戦となる「Ozzfest Japan 2015」に出演し、日本人大トリを務めた。

12月、横浜アリーナで行われた全国ツアーの最終公演において、「トリロジー」をサブタイトルとした「メタルレジスタンス第3章」が完結したことが宣言され、「FOX DAY」と題した2016年4月1日に「メタルレジスタンス第4章」を開始すると宣言した。

2016年4月1日、2ndアルバム『METAL RESISTANCE』を世界同時発売、オリコン週間チャートで2位となり自己最高位を更新したほか、全英総合アルバムチャートで15位を記録し、日本人の最高位を41年ぶりに更新、オーストラリアのARIAによる総合アルバムチャートでは7位を記録し、日本人初のチャートイン、全米総合アルバムチャート(Billboard 200)では39位を記録し、日本人としては坂本九のアルバム『Sukiyaki and Other Japanese Hits』の14位以来53年ぶりにTOP40入りとなった。

翌日より、イギリス、アメリカ、スイス、オーストリア、オランダ、ドイツ、フランス、日本を巡る3度目のワールドツアーを開始。初日の2016年4月2日、ロンドンのウェンブリー・アリーナで日本人初となるワンマンライブを開催、約1万2000人を動員し、同会場におけるグッズ販売の売上記録を更新。また、同月にアメリカのトーク番組『ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』(CBS)に出演し、「ギミチョコ!!」のスタジオライブを披露。日本では歌番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日)に出演し、「KARATE」のスタジオライブを披露した。

6月、英「KERRANG! AWARDS 2016」にて「BEST LIVE BAND」を受賞したほか、イギリスの「ダウンロード・フェスティバル 2016」およびフランスの「ダウンロード・フェスティバル・パリ 2016」でメインステージに出演。7月には米オルタナティヴ・プレスが主催する「Alternative Press Music Awards 2016」で、「ジューダス・プリースト」のロブ・ハルフォードがBABYMETALのゲストボーカルとして出演した。歌った曲目は「ペインキラー」および「ブレイキング・ザ・ロウ」。

7月から8月にかけて「フジロックフェスティバル'16」、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」、「ライジング・サン・ロックフェスティバル 2016 in EZO」、「サマーソニック 2016」の国内4大ロックフェスに出演。

9月19日と20日に東京ドームで「BABYMETAL WORLD TOUR 2016 LEGEND - METAL RESISTANCE –RED NIGHT & BLACK NIGHT」を開催し計11万人を動員、8か国22公演で総計45万人(単独公演15万人、参加フェス30万人)を動員した2016年のワールドツアーを完結させた。この東京ドーム公演は、日本のメタルバンドとしてはX JAPAN以来2バンド目の単独公演であった。

9月28日、ワーナー・ブラザースはBABYMETALを題材とする映像作品を制作することを発表した。実写とアニメを組み合わせた短編シリーズとなる予定で、制作にはKOBAMETALも参加する。

12月から翌年1月にかけて、「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ」「メタリカ」「ガンズ・アンド・ローゼズ」らのツアーにそれぞれ同行し、ドームやアリーナクラスでオープニングアクトを務める。

2017年4月、「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ」のUSツアーに同行し、サポートアクトを務める。

6月、米ロサンゼルスにてワンマンライブ。「コーン」のUSツアーに同行。

7月、『5大キツネ祭り in JAPAN』(黒・赤・金・銀・白の各キツネ祭り)と銘打った東名阪ツアーを開始。

8月、『SUMMER SONIC 2017』にてヘッドライナーのフー・ファイターズと同じメインステージで自身初の2ndヘッドライナーを務める。同月末、『5大キツネ祭り in JAPAN』が最終地・大阪にて閉幕。

9月、アリーナ級ツアー『巨大キツネ祭り in JAPAN』を開始し、10月の大阪城ホール公演で閉幕。

11月、来年度海外開催の大型フェス、米『Rock On The Range 2018』および英『Download Festival 2018』出演を公表。

※自動巡回調査の為、文章がおかしな場合がありますがご了承ください。

もしもしロボ「BABYMETALに関する情報が見つかるかもしれないよ!
もしもしロボに再調査を依頼する
(数秒で調査します!)

※新しい情報があった場合は記事が追加されます。無かった場合はページ更新のみされます。

bebimetaru


ポケモンGO(ぽけもんごー)が日本で配信中!!
「プレイ方法がよく分からない」という人が多いみたい
【ピカチュウを手に入れる方法(裏技)】
初期ポケモン3匹(ヒトカゲ、ゼニガメ、フシギダネ)がマップ上に現れたら、タップせずに移動を続ければ初期ポケモンをピカチュウにできる
BABYMETALさんはアーボックを探しているのかも知れない!


注目の芸能人・有名人【ランキング】
話題のアホネイター
BABYMETAL
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

おまかせワード

    アルファベット  あ行      テレビアニメ  か行              さ行    五十音      な行            た行  コモンズ       

話題の芸能人・有名人

おまかせワード

  あ行  五十音              さ行      アルファベット      た行      な行  コモンズ          テレビアニメ      か行     

グループ

キャンディzoo AKB48 THE ポッシボー E-girls Chelip GALETTe Especia AeLL. GEM Silent Siren アイドリング ベイビーレイズ ハロプロ ひめキュンフルーツ缶 ライムベリー HKT48 SUPER☆GiRLS Splash! アップアップガールズ(仮) NMB48 PASSPO☆ palet CoverGirls 東京女子流 アリス十番 Candy Kiss ももクロ LinQ CheekyParade チームしゃちほこ SKE48 さんみゅ~ 9nine 乃木坂46 Ange☆Reve 赤マルダッシュ☆ predia さくら学院 X21 乙女新党 からっと☆ BABYMETAL asfi 私立恵比寿中学 AKB48G amorecarina まなみのりさ アイドルカレッジ Doll☆Elements 放課後プリンセス 愛乙女★DOLL フェアリーズ ALLOVER 風男塾 Rev.from DVL Prizmmy☆ でんぱ組.inc 夢みるアドレセンス 

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「BABYMETAL」を素材として二次利用しています。

twitterはじめました