もしもし情報局 > 1991年 > 5月3日 > タレント

ぱいぱいでか美の情報 (ぱいぱいでかみ)
芸能人・有名人Wiki検索(誕生日、出身地)

【7月15日】今日誕生日の芸能人・有名人

ぱいぱいでか美の情報(ぱいぱいでかみ) タレント 芸能人・有名人Wiki検索[誕生日、年齢、出身地、星座]

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
もしもしロボ

ぱいぱいでか美さんについて調べます

■名前・氏名
ぱいぱいでか美
(読み:ぱいぱいでかみ)
■職業
タレント
■ぱいぱいでか美の誕生日・生年月日
1991年5月3日 (年齢33歳)
未年(ひつじ年)、牡牛座(おうし座)
■出身地・都道府県
三重出身

(平成3年)1991年生まれの人の年齢早見表

ぱいぱいでか美と同じ1991年生まれの有名人・芸能人

ぱいぱいでか美と同じ5月3日生まれの有名人・芸能人

ぱいぱいでか美と同じ出身地三重県生まれの有名人・芸能人


ぱいぱいでか美の情報まとめ

もしもしロボ

ぱいぱいでか美(ぱいぱいでかみ)さんの誕生日は1991年5月3日です。三重出身のタレントのようです。

もしもしロボ

芸名、人物などについてまとめました。解散、テレビ、卒業、結婚、趣味、引退に関する情報もありますね。今年の情報もありました。ぱいぱいでか美の現在の年齢は33歳のようです。

ぱいぱいでか美のプロフィール Wikipedia(ウィキペディア)

でか美ちゃん(でかみちゃん、本名:仲井 優希〈なかい ゆき〉、1991年〈平成3年〉5月3日 - )は、日本の歌手、タレント。

三重県松阪市出身。2021年12月24日、「ぱいぱいでか美」から「でか美ちゃん」に改名。 音楽ライブ・トークライブを中心にDJや司会業などを行う。血液型はO型。身長158.5cm。

夫はピン芸人のサツマカワRPG。

幼い頃からハロー!プロジェクトの楽曲に親しみ、中学3年の頃から歌手になることに憧れていた。学生時代は学級委員を務めた。

高校は進学校の三重県立津高等学校で学ぶも歌手になりたい夢を諦められず、親の許可を得て専門学校へ進学を決意する。

2010年に19歳で日本工学院八王子専門学校へ入学し、キャンパスを同じくする東京工科大学のサークルに加入して先輩とバンド活動を始める。バンドではキーボードとボーカルを務めた。2012年12月12日にバンドが解散し、その後はソロ活動を開始する。本人はバンド活動の継続を望んでいたが、先輩がパチンコに没頭して止むを得ず解散した。解散後の12月15日にソロライブで弾き語りを披露したが、自分に合わないと判断して踊りに転向する。

インディーズとして活動を続けてコアなファンを獲得した。

2014年5月31日に、大森靖子のプロデュースでシングル「PAINPU」を発表し、ジャケットに自身のヌード写真を採用した。6月25日に、デビューアルバム「レッツドリーム小学校」を発売してタワーレコード新宿店のオリジナル企画「NO MUSIC, NO IDOL?」コラボレーションポスター第57弾に登場、発売前日の6月24日から日本全国の9店舗にポスターが掲出され、7月10日に同店で発売記念イベントを開催。

2014年8月10日に「アイドル史上最も下品な芸名をつけてしまったこと」で『有吉反省会』(日本テレビ)に出演、これがきっかけで事務所(パーフェクトミュージック)への所属が決まり、以来番組終了まで「いつもいる反省人」枠として出演していた。

2016年4月20日 - 5月8日、避妊やエイズを含む性感染症予防に有効なコンドーム利用啓発のための、ラブ活推進プロジェクト「くわえゴム」キャンペーン・キャンペーンアンバサダーを務める。

2017年8月に、西井万理那を中心とするアイドルユニット「APOKALIPPPS」に加入して「プレイングマネージャー」として活動する。

2017年10月20日に、初のイメージDVD「STAY GOLD」(竹書房)を発売した。

2018年9月12日に、吉川友とのユニット「吉川友にぱいぱいでか美」を組み、「最高のオンナ」を配信開始した。

2021年4月1日、所属事務所をYU-M エンターテインメントに移籍したことを発表。

2022年12月23日の公演をもって、結成時から所属するアイドルユニット「APOKALIPPPS」を卒業

2024年3月9日、ピン芸人のサツマカワRPGとの結婚を双方のX(旧Twitter)にて発表した。

芸名

芸名は、あどけない顔つきとFカップの胸に由来する。本人は本名から「ユキ」として活動するものと考えていたが、専門学校時代に入っていたバンドサークルの先輩に名付けられた。理由は「サークルの中で一番胸が大きいから」。本人は「ハイ・リスク&ハイ・リターンな名前」と認識している。

元来グラビアアイドルやエッチなものは好みで、キャラとして周りから定義付けられて生きやすくなったという。

ある番組に出演した際、芸名が下品だと指摘され、「四畳半襖子(よじょうはんふすまこ)」と改名するのはどうかと提案された。

ゲッターズ飯田に占い師ではなく放送作家の立場から「(その芸名のため)テレビのゴールデン帯で、ぱいぱいでか美を起用するのは難しい面がある」と指摘されたことから、下品な芸名の先輩・玉袋筋太郎に「「玉ちゃん」のように別名でも発信していくほうが良い」とのアドバイスを受け、以後「「でか美ちゃん」と呼んでもいいよ」とアピールしている。

2021年12月24日、記者会見を行い「でか美ちゃん」に改名することを正式に発表した。大森靖子からのLINEが改名の後押しになったと猫舌SHOWROOM「豪の部屋」で語っている。

人物

職業

ライブアイドル活動をしているが、自分自身が想像しているアイドル像であるハロー!プロジェクト(ハロプロ)からかけ離れているため、アイドルとは自称していない。

趣味・嗜好

嗣永桃子との出会いがきっかけで、ハロプロを心の支えとしている。一番好きなアルバムはBerryz工房の「5(FIVE)」。テレビっ子である。

2017年の目標は6月30日で芸能界引退が決まっている嗣永と仕事で共演することであった。直接共演することは叶わなかったが、彼女への気持ちを綴った曲『桃色の人生!』を2017年4月5日に発表、同年6月16日に放送された「ミュージャック」(関西テレビ)に出演した際、サプライズで嗣永桃子本人がVTRでコメント出演、嬉しさのあまり涙を流して喜んだ。

なお、中学生の頃は浜崎あゆみや倖田來未、ロックやパンクにも興味を持っていた。

高校生の時には三重県を中心に活動するバンド・at Anytimeと出会い、地元を大事にする精神を学んだと語っている。

交友関係

「大森靖子の弟子」を自称しているが、「師匠」である大森との出会いも、「ぱいぱいでか美」の存在を知っていた大森がでか美のTwitterのプロフィールに「嗣永桃子が好きです」と書いてあったのを見て、「ハロプロ好きなら悪い人じゃない」と大森の方からフォローしたことが始まりである。 大森からの信頼は厚く、『有吉反省会』に出演したピエール中野(凛として時雨)が大森と結婚していることを発表した際には、収録当日に「今日ダンナが有吉反省会に行くらしい よろしく!」とLINEが届いたり、大森が「共犯者」を務めるZOCの新メンバーに福田花音(元アンジュルム)が「巫まろ」として加入する際も、ZOCメンバーの西井万理那よりも先に加入を伝えられ、「西井が(福田の加入を)言いそうな素振りがあったら止めてほしい」と依頼されていた。

「30代になってからの目標は、昔からの友達であったファーストサマーウイカに追いつく」「憧れの存在。かっこいいな、かわいいな。なんでも出来て」と思っていることを赤江珠緒たまむすびで述べている。

免許・資格

高校を卒業する前の2010年に、普通自動車第一種運転免許をマニュアルで取得している。

SNS

Twitterでは積極的にエゴサーチを行っており、自身に関するツイートに対して「いいね」を日常的に行っている。このことについて、本人はいわゆるコミュニケーションの一種として捉えている。

2024/07/11 15:04更新

paipaidekami


ぱいぱいでか美と同じ誕生日5月3日生まれ、同じ三重出身の人

曽野 舜太(その しゅんた)
【M!LK】
2002年5月3日生まれの有名人 三重出身

曽野 舜太(その しゅんた、2002年5月3日 - )は、日本の俳優、歌手であり、ダンスボーカルユニット「M!LK」のメンバーである。 三重県伊勢市出身、スターダストプロモーション制作3部所属。 …

でか美ちゃん(でかみちゃん)
1991年5月3日生まれの有名人 三重出身

でか美ちゃん(でかみちゃん、本名:仲井 優希〈なかい ゆき〉、1991年〈平成3年〉5月3日 - )は、日本の歌手、タレント。 三重県松阪市出身。2021年12月24日、「ぱいぱいでか美」から「でか…

今井 正郎(いまい まさお)
1916年5月3日生まれの有名人 三重出身

今井 正郎(いまい まさお、1916年(大正5年)5月3日 - 1995年(平成7年)7月19日)は、昭和から平成時代の政治家。三重県亀山市長。亀山市名誉市民。 亀山市出身。1941年(昭和16年…


TOPニュース

Hey! Say! JUMPの有岡大貴松岡茉優が結婚を発表

令和6年6月6日に66歳になった人は?

藤原さくら、ライブ活動休止を発表

サッカー日本代表の堂安律が一般女性と結婚を発表

NHK大河ドラマ「光る君へ」で松下洸平がペラペラの宋語で話題に

King&Prince永瀬廉が右耳負傷の為一時活動休止を発表

いくよくるよの今くるよさん、膵がんの為死去

立憲民主党の蓮舫氏が東京都知事選に出馬

平野紫耀神宮寺勇太岸優太の3人ダンスボーカルグループのNumber_iから新曲「BON」のMV公開。

結婚・離婚・再婚・年の差婚まとめ

元宝塚トップスターの光原エミカが1000万円詐取の疑いで逮捕

超有名女優と結婚した人気歌手が不倫の噂

藤原さくらYouTubeで新曲公開!『初恋のにおい』ショートアニメ

「つばさの党」代表の黒川敦彦ら3人を逮捕


ぱいぱいでか美と近い名前の人

うんぱい(unpai)
8月1日生まれの有名人 東京出身

うんぱい(unpai、8月1日 - )は、日本のAV女優、ライバー、インフルエンサー、TikToker、グラビアアイドル。 4歳からピアノを習っており、大学は音楽大学(洗足学園音楽大学ピアノコース…

Pile(ぱいる)
1988年5月2日生まれの有名人 出身

Pile(パイル、本名:堀 絵梨子(ほり えりこ)、1988年5月2日 - )は、日本の女性歌手、声優。東京都出身。SPACEY MUSIC ENTERTAINMENT(事務所)、Colourful …

星間 美佳(ほしま みか)
1983年6月25日生まれの有名人 石川出身

星間 美佳(ほしま みか、1983年6月25日 - )は、日本のラジオパーソナリティ、声優。 救命技能認定証をもっている。 Pカップ の巨乳。あだ名は「Pちゃん」「おっぱいちゃん」。バストのサイズ…

スパイシー八木(すぱいしーやぎ)
10月21日生まれの有名人 兵庫出身

スパイシー八木(すぱいしーやぎ、昭和45年(1970年)10月21日 - )は日本のローカルタレント。兵庫県加古川市出身。奈良大学文学部国文学科卒業。本名は、八木 幸司(やぎ こうじ)。オフィスキイワ…

鼠先輩(ねずみせんぱい)
1973年4月5日生まれの有名人 岡山出身

鼠先輩(ねずみせんぱい、1973年4月5日 - )は、日本のムード歌謡歌手。岡山県赤磐市(旧赤磐郡山陽町)出身。出生地は大阪府堺市。身長177cm。 既婚。 1973年、大阪府堺市に生まれ、3歳位…

パパイヤ鈴木(ぱぱいや すずき)
1966年6月29日生まれの有名人 東京出身

パパイヤ 鈴木(パパイヤ すずき、1966年6月29日 - )は、日本のダンサー、振付師、タレント。本名、鈴木 寛(すずき ひろし)。プランチャイム所属。 東京都東久留米市出身。血液型O型。 鈴…

八波 一起(はっぱ いっき)
1955年7月20日生まれの有名人 東京出身

八波 一起(はっぱ いっき、1955年7月20日 - )は日本の男性司会者、タレント。本名、坪田 秀之(つぼた ひでゆき)。父親は、脱線トリオのメンバーであったコメディアンの八波むと志。 東京都出身…

スパイダー 根本(すぱいだー ねもと)
1950年11月17日生まれの有名人 福島出身

スパイダー根本(スパイダーねもと、1950年11月17日 - )は、日本の元プロボクサー。福島県いわき市出身。元日本フェザー級王者。右ファイタータイプ。現役時代は草加協栄ボクシングジム(現・草加有沢ボ…

スパイシー坊や(すぱいしーぼうや)
1993年10月29日生まれの有名人 出身

スパイシー坊や(スパイシーぼうや、1993年10月29日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優である。旧芸名・クレイジー坊や。 吉本興業東京本社(東京吉本)所属。東京NSC17期生。 3年B組金八…

スパイシーマック(すぱいしーまっく)
1974年10月5日生まれの有名人 長崎出身

スパイシーマック(1974年10月5日)はハリウッドの映画監督。日本人の医師。 長崎県の内科開業医の父の下に生まれる。青雲高等学校卒業。医学部時代のラグビー部では西日本大会で優勝。また日本縦断ヒッ…

注目の芸能人・有名人【ランキング】
話題のアホネイター
ぱいぱいでか美
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

最近追加された芸能人・有名人

澤繁実 小野寺紘毅 桜井誠_(活動家) 安野貴博 ジャンボ松田 後藤輝樹 石丸幸人 暇空茜 りんごちゃん_(ものまねタレント) 藤井祐眞

グループ

原因は自分にある。 PRIZMAX 10神ACTOR WATWING IMP. MAZZEL BMK_(音楽グループ) 三四郎 M!LK SOLIDEMO 

▲ページトップに戻る

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「ぱいぱいでか美」を素材として二次利用しています。

twitterはじめました