もしもし情報局 > 1993年 > 3月9日 > サッカー選手

伊東純也の情報 (いとうじゅんや)
芸能人・有名人Wiki検索(誕生日、出身地)

【7月18日】今日誕生日の芸能人・有名人

伊東純也の情報(いとうじゅんや) サッカー選手 芸能人・有名人Wiki検索[誕生日、年齢、出身地、星座]

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
もしもしロボ

伊東 純也さんについて調べます

■名前・氏名
伊東 純也
(読み:いとう じゅんや)
■職業
サッカー選手
■伊東純也の誕生日・生年月日
1993年3月9日 (年齢31歳)
酉年(とり年)、魚座(うお座)
■出身地・都道府県
神奈川出身

(平成5年)1993年生まれの人の年齢早見表

伊東純也と同じ1993年生まれの有名人・芸能人

伊東純也と同じ3月9日生まれの有名人・芸能人

伊東純也と同じ出身地神奈川県生まれの有名人・芸能人


伊東純也と関係のある人

三笘薫: 11月17日、同予選のオマーン戦で後半から途中出場し、決勝点となる伊東純也のゴールをアシストした。


高橋裕樹: ^ 伊東純也選手が性被害訴える女性側に「2億円」の損害賠償求め提訴「週刊誌に書かれたら負けは大きな問題」と弁護士


高橋裕樹: 伊東純也


遠藤航: この時、後にA代表で共にプレーする事となる同学年の伊東純也も落選している。


伊東純也の情報まとめ

もしもしロボ

伊東 純也(いとう じゅんや)さんの誕生日は1993年3月9日です。神奈川出身のサッカー選手のようです。

もしもしロボ

人物、プレースタイルなどについてまとめました。卒業、結婚に関する情報もありますね。今年の情報もありました。伊東純也の現在の年齢は31歳のようです。

伊東純也のプロフィール Wikipedia(ウィキペディア)

伊東 純也(いとう じゅんや、1993年3月9日 - )は、神奈川県横須賀市出身のプロサッカー選手。リーグ・アン・スタッド・ランス所属。ポジションはフォワード(FW)。

小学校1年生の時に鴨居SCでサッカーを始めた。中学校入学前に横浜F・マリノスジュニアユースの入団テストを受けたが不合格となり、中学時代は横須賀シーガルズジュニアユースでプレーしたのだった

中学校卒業後は家庭の方針で公立高校に進学することを決めていたため、神奈川県立逗葉高校に入学。同級生には当時横浜F・マリノスユースに所属し、在学中にプロデビューを果たした小野裕二がいた。サッカー部では目立った成績を残せなかったが、複数の大学から推薦入学のオファーがあり、2011年に神奈川大学へ進学した。大学の同級生には高木利弥がいる。

大学3年時の2013年、関東大学サッカー2部リーグで20試合に出場して17得点を挙げ、得点王とベストイレブンを受賞。翌年には同リーグで10得点・12アシストを記録してアシスト王に輝き、2年連続でベストイレブンに選出された。この活躍によりヴァンフォーレ甲府、モンテディオ山形の2クラブから獲得オファーを受け、9月に甲府への加入が内定。同年末には特別指定選手として甲府のトレーニングに帯同した。当時甲府のスカウトを務めていた森淳によれば、大学1年時に流通経済大学とのリーグ戦に初出場した際、たまたま佐々木翔狙いで試合を視察しに行っており、そこで途中出場した伊東のスピードに圧倒され、以後伊東をマークし続けていたという。

予算規模の小さい甲府は鳴り物入りでプロ入りするような選手を他クラブと競り合って獲得するのは難しく、将来性を感じる隠れた逸材を探していたところ、偶然伊東を見つけた。スカウトの森淳は「全然うまくないんですよ。いまでこそゴールライン深くまでドリブルでえぐり、高速クロスを上げますが、大学時代はそのままタッチラインに出てしまい相手のゴールキックになるシーンも多かったです。ただ、そうした下手さは直るんですが、どんなにトレーニングをしても足は速くなりませんから。視察をするなかでは、この選手をどう使ったら生きるか、甲府で育てられるのかどうか、そんなことをずっと考えていました」「当時の甲府はJ1でしたが、試合出場へのハードルはそれほど高くなかったですから。選手の価値は試合に出場することで上がりますし、仮にJ1にいて出場機会が限られるなら、J2で常に出場した方が経験を積めます。大きなクラブで試合に出たり出なかったりを繰り返すなら、たとえレベルが低かったとしても90分フルに何試合も続ける方が、よっぽど選手は成長するものです」 と話した。2015年3月14日、J1リーグ1stステージ第2節名古屋グランパス戦でプロデビューを果たすと、5月2日の1stステージ第9節鹿島アントラーズ戦では初めてスターティングメンバーに起用され、後半2分にプロ初得点を記録した。同年は主にフォワードとしてリーグ戦30試合に出場し、4得点を記録した。

2016年1月8日、J1・柏レイソルへ完全移籍することが発表された。シーズン前のキャンプで監督のミルトン・メンデスによりサイドバックにコンバートされ、開幕当初は右SBとして出場していたが、下平隆宏への監督交代以後はウイングハーフやサイドハーフなど攻撃的なポジションで起用されるようになり、1stステージ第8節鹿島アントラーズ戦で移籍後初ゴールを決めた。2ndステージに入るとディエゴ・オリヴェイラ、クリスティアーノと共に3トップを形成し、最終的にリーグ戦合計7得点を記録した。

2017年はリーグ戦全試合に出場し、自身初の日本代表にも選出された。8月13日の第22節清水エスパルス戦では、自陣からドリブルで約70メートルの距離を独走しゴールを決めるなど、計6得点を挙げ、Jリーグ優秀選手賞を受賞した。

2018年シーズンもレギュラーとしてリーグ戦全34試合に出場し、引き続き日本代表にも選ばれ続けたが、チームはリーグ戦17位でJ2降格となった。

2019年2月、ジュピラー・プロ・リーグのKRCヘンクに期限付き移籍することが発表された。2月21日、UEFAヨーロッパリーグ・決勝T1回戦のSKスラヴィア・プラハ戦で移籍後初出場を果たした。続く24日のロイヤル・アントワープFC戦で途中出場からリーグ戦デビューを果たした。3月17日、第30節のSVズルテ・ワレヘム戦で移籍後初得点を含む1G1Aの活躍を見せた。伊東は14試合に出場し、3G2Aを記録。8シーズンぶりとなるリーグ優勝に貢献した。

2019年9月18日、UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージのレッドブル・ザルツブルク戦にて先発出場し、CLデビューを果たす。12月7日、第18節のサークル・ブルッヘ戦にて今季リーグ戦初ゴールを決める。2020年3月30日、ヘンクへの完全移籍が発表された。契約期間は3年。2019-2020シーズンは公式戦37試合に出場し、6G9Aを記録。

2020年11月28日、第14節のサークル・ブルッヘ戦では、2試合連続となるゴールを決め勝利に貢献した。2021年3月19日、第31節のスタンダール・リエージュ戦では2ゴールを決め、シーズン二桁得点に到達した。4月25日のベルギーカップ決勝では先制ゴールを決め、クラブの8シーズンぶりの優勝に貢献した。2020-2021シーズンは公式戦42試合に出場し、12G16Aを記録。

2021年10月18日、ヘンクと24年まで契約を延長したことを発表した。10月31日、第13節のSVズルテ・ワレヘム戦では1G2Aの活躍を見せた。 2021-2022シーズンは公式戦49試合に出場し、8G21Aを記録。リーグ戦では16Aを記録しアシスト王に輝き、年間最優秀ゴール賞との2冠を達成。

2022年7月29日、フランス1部のスタッド・ランスへの完全移籍が発表された。8月28日、第5節のオリンピック・リヨン戦で移籍後初ゴールを決めた。

2015年11月、U-22日本代表候補合宿に初招集され、2016年1月のAFC U-23選手権2016では予備登録メンバーに選出された。同年6月のキリンチャレンジカップ・南アフリカ戦で代表初出場を果たしたが、リオデジャネイロオリンピックのメンバーからは落選した。

2017年11月29日、EAFF E-1フットボールチャンピオンシップ2017に挑む日本代表に初招集され、12月9日の北朝鮮戦で国際Aマッチ初に出場した。

2018年9月11日、キリンチャレンジカップのコスタリカ戦で日本代表初ゴールを決めた。10月12日、キリンチャレンジカップのパナマ戦で日本代表2試合連続となるゴールを決めた。

2019年10月10日、2022 FIFAワールドカップ・アジア2次予選のモンゴル戦にて3アシストを記録した。 2021年3月30日のモンゴル戦では2G3Aを記録し、5得点に絡む活躍を見せた。

森保一監督就任当初から堂安律の控えに甘んじることが多かったものの、アジア最終予選で遂にスタメン奪取を果たした。2021年11月11日、2022 FIFAワールドカップ・アジア3次予選のベトナム戦で決勝ゴールを決めると、2022年2月1日のサウジアラビア代表まで歴代最多タイの最終予選4試合連続ゴールを記録。最終予選では4G2A+PK獲得1回で、計7ゴールに関与(最終予選での日本の得点数は12点だったので、半分以上に関与)。日本代表のワールドカップ出場に大きく貢献した。

2022年11月1日、2022カタールW杯に臨む日本代表に選出された。この大会全試合に出場し、3戦目のスペイン戦ではプレスから堂安律の同点ゴールをアシストした。伊東に得点は生まれなかったものの、チームのベスト16に貢献した。

アジアカップ2023のメンバーに招集され、グループステージ3戦全てに出場するも、性加害疑惑報道(詳細は下記#人物)により途中離脱。

人物

2021年11月23日、自身のInstagramで一般女性との結婚を発表した。

性加害疑惑

2024年1月31日、『週刊新潮』により性加害疑惑が報じられた。報道によると、伊東は2023年6月21日に大阪市内のホテルで2人の女性を酒に酔わせ、同意を得ないまま性行為に及んだ姦通(いわゆる不倫)及び準強制性交等罪疑惑を持たれている。伊東は当初、性交による不倫は認めており、争点は不同意性交罪であった。しかし、2024年1月に伊東の弁護士が加藤博太郎に変わって以降は、性交そのものがなかったと主張を変更した。

『週刊新潮』の記事によると、女性らと伊東は弁護士を通じて話し合い、伊東は「性的同意はあった」などと主張し「金銭による示談」などを提示したが折り合わなかった。女性らは2024年1月18日に刑事告訴に踏み切り、大阪府警天満警察署が担当として告訴状を受理した。なお、『週刊新潮』の編集部による取材申込に対して、伊東やマネジメント担当者から2024年1月31日までに返答はなかったという。

報道を受け、伊東は1月31日に行われたアジアカップ決勝トーナメント1回戦のバーレーン戦には出場せず、翌2月1日の全体練習にも参加しなかった。JFAは2月1日に伊東の離脱を発表、翌2月2日未明に発表を訂正し離脱しないとしたが、その後協議を重ねた結果、一部の代表選手は伊東と一緒に戦いたいとも述べたが、同日午後に離脱が再び発表された。また、スポンサー企業も以下の対応を取った。

JFAメジャーパートナーのクレディセゾンは、伊東が出演する広告やCM、ニュースリリースなどを全て削除した。

JFAスポンサー企業のアンファーは、公式Xでの伊東関連の投稿を全て削除した。

伊東の専属契約企業のプーマは、公式ウェブサイトから伊東の名前と画像を削除した。

2023年11月より伊東は弁護士を通じて女性と協議してきたが、伊東側の弁護士は「弁護方針が折り合わなかった」として2024年1月までに代理人を辞任した。そのため伊東は1月27日に加藤博太郎弁護士に連絡を取り、代理人を加藤に変更した。

2024年2月1日、加藤は「事実無根」だとして虚偽告訴容疑で大阪府警に女性らへの告訴状を提出したという。加藤は、伊東が女性らとホテルの部屋で一夜を過ごしたことは認めつつも、試合終了が遅く深夜に土地勘のない大阪で見知らぬ店に入ることは他の客に絡まれたりする危険がある為、宿泊先で納会は行われたとした。また、女性らの主張を否定する証拠として「(被害を訴えている)女性がホテルの一室で、サッカー用のジャージを着て熟睡する様子」を撮影した動画やLINEを提示して反論した。

2月19日、性被害を虚偽告訴されて名誉を傷つけられたとして、女性2人に約2億円の損害賠償を求めて大阪地方裁判所に提訴した。損害賠償請求額は2億243万3131円で、伊東に関わる金額が2億円、トレーナーに関わる金額が243万3131円である。MBS NEWSの報道によると、訴状には「当日は試合中に腰を怪我し、肉離れによる股関節痛もあって歩行すら容易ではない状態だったため、性行為に及ぶことは客観的に到底不可能である」とする旨が書かれていたという。加藤は提訴理由について「日本のサッカー界にとって極めて大事な試合の中で、女性らが告訴を行い、週刊誌に報じさせた。本来禁止されている警察官とのやりとりを録音し、その日のうちに告訴状受理の事実を話し、報じられた。客観的、外形的に事実に基づいていない告訴が行われたと考えている」と説明した。民事訴訟の提訴に時間がかかったことについては、原告側の告訴状に記載されていた女性の住所に女性が住んでおらず住民票も取れなかったため提訴に時間を要したとした。捜査期間については、「かなり多数の証拠を出して内容を精査してもらっている。(1年かかるということは)私たちの肌感覚ではありません」とした。

プレースタイル

センターフォワード、右フォワード、右ウイングをポジションとしている。持ち前のスピードを生かしての緩急をつけたドリブル突破からのクロスやシュートを得意とし、守備時には積極的なプレスバックでカウンターを狙うなど、運動量の高さも持ち合わせてている。ストライカーや2トップの一角として起用される一方、日本代表では右フォワードなど、サイドアタッカーとして起用されている。伊東自身は「(センターフォワードだと)自分の持ち味は出せないかなと思う」とやや消極的だという。

2024/07/14 08:45更新

itou junya


伊東純也と同じ誕生日3月9日生まれ、同じ神奈川出身の人

鈴木 千登世(すずき ちとせ)
1983年3月9日生まれの有名人 神奈川出身

鈴木 千登世(すずき ちとせ、1983年3月9日- )は、日本のタレント。 神奈川県出身。 元松竹芸能所属。 身長160cm。B82・W61・H80。 血液型はA型。 芸能人女子フットサルチーム「…

小嶋 亜由美(こじま あゆみ)
1981年3月9日生まれの有名人 神奈川出身

小嶋 亜由美(こじま あゆみ、1981年3月9日 - )は、神奈川県厚木市出身の日本のタレント、ラジオパーソナリティ。シー・フォルダ所属。血液型はA型。 4歳の時に芸能界入りし子役タレントとして活…

緒形 龍(おがた りょう)
2000年3月9日生まれの有名人 神奈川出身

現在、削除の方針に従って、この項目の一部の版または全体を削除することが審議されています。 削除についての議論は、削除依頼の依頼サブページで行われています。削除の議論中はこのお知らせを除去しないでくださ…

大久保 哲哉(おおくぼ てつや)
1980年3月9日生まれの有名人 神奈川出身

大久保 哲哉(おおくぼ てつや、1980年3月9日 - )は、日本のサッカーの指導者。サッカー選手。ポジションはフォワード(FW)。 小学生より学区のクラブでサッカーを始め、中学・高校・大学と学校…

木村 英里(きむら えり)
1985年3月9日生まれの有名人 神奈川出身

木村 英里(きむら えり、1985年3月9日 - )は、株式会社ボランチ所属のフリーアナウンサー。 神奈川県横浜市出身。A型、うお座。 神奈川県立元石川高等学校、フェリス女学院大学日本文学科卒業…

小倉 淳(おぐら じゅん)
1958年3月9日生まれの有名人 神奈川出身

小倉 淳(おぐら じゅん、1958年3月9日 - )は、日本の男性フリーアナウンサー。元日本テレビアナウンサー、元RFラジオ日本アナウンサー。江戸川大学客員教授。個人事務所「voice-cube」所属…

小沢 寿美恵(おざわ すみえ)
1935年3月9日生まれの有名人 神奈川出身

小沢 寿美恵(おざわ すみえ、1935年3月9日 - )は、日本の女優・声優。神奈川県出身。劇団昴所属。 旧芸名は小沢咲子、小沢さき子、小沢紗季子、小沢 左生子、小林 サク子。 伊藤学園卒業。 …

藤沢 朋斎(ふじさわ ほうさい)
1919年3月9日生まれの有名人 神奈川出身

藤沢 朋斎(ふじさわ ほうさい、1919年(大正8年)3月5日 - 1992年(平成4年)8月2日)は、囲碁棋士。本名は藤沢庫之助(ふじさわ くらのすけ)。神奈川県出身。日本棋院の大手合による昇段制度…

上田 耕一郎(うえだ こういちろう)
1927年3月9日生まれの有名人 神奈川出身

上田 耕一郎(うえだ こういちろう、1927年〈昭和2年〉3月9日 - 2008年〈平成20年〉10月30日)は、日本の政治家。日本共産党中央委員会名誉役員。長く参議院議員として活動するとともに、党宣…

小林 昭三(こばやし しょうぞう)
1927年3月9日生まれの有名人 神奈川出身

小林 昭三(こばやし しょうぞう、1927年3月9日 - 2020年1月24日 )は、日本の法学者。早稲田大学名誉教授。名城大学大学院法学研究科講師。専門は憲法学・比較憲法学。神奈川県出身。憲法改正の…

田中 八郎(たなか はちろう)
1939年3月9日生まれの有名人 神奈川出身

3月9日生まれwiki情報なし(2024/07/07 03:55時点)


TOPニュース

Hey! Say! JUMPの有岡大貴松岡茉優が結婚を発表

令和6年6月6日に66歳になった人は?

藤原さくら、ライブ活動休止を発表

サッカー日本代表の堂安律が一般女性と結婚を発表

NHK大河ドラマ「光る君へ」で松下洸平がペラペラの宋語で話題に

King&Prince永瀬廉が右耳負傷の為一時活動休止を発表

いくよくるよの今くるよさん、膵がんの為死去

立憲民主党の蓮舫氏が東京都知事選に出馬

平野紫耀神宮寺勇太岸優太の3人ダンスボーカルグループのNumber_iから新曲「BON」のMV公開。

結婚・離婚・再婚・年の差婚まとめ

元宝塚トップスターの光原エミカが1000万円詐取の疑いで逮捕

超有名女優と結婚した人気歌手が不倫の噂

藤原さくらYouTubeで新曲公開!『初恋のにおい』ショートアニメ

「つばさの党」代表の黒川敦彦ら3人を逮捕


伊東純也と近い名前の人

伊東 潤_(俳優)(いとう じゅん)
1976年10月28日生まれの有名人 東京出身

10月28日生まれwiki情報なし(2024/07/13 21:20時点)

斎藤 十朗(さいとう じゅうろう)
2月5日生まれの有名人 三重出身

斎藤 十朗(さいとう じゅうろう、昭和15年(1940年)2月5日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属。参議院議員(6期)、厚生大臣(71代)、参議院議長(21・22代)、自由民主党参議院議員会会…

斉藤 次郎(さいとう じろう)
1965年5月24日生まれの有名人 栃木出身

斉藤 次郎(さいとう じろう、1965年5月24日 - )は、日本の男性声優。栃木県出身。ケンユウオフィス所属。 声優になる前はサラリーマンだった。『ケイコとマナブ』に掲載されていた声優講座に参加…

伊藤純奈(いとう じゅんな)
【乃木坂46】
1998年11月30日生まれの有名人 神奈川出身

伊藤 純奈(いとう じゅんな、1998年〈平成10年〉11月30日 - )は、日本の舞台女優であり、女性アイドルグループ・乃木坂46の元メンバーである。神奈川県横浜市出身。身長166 cm。血液型はA…

伊東 輝悦(いとう てるよし)
1974年8月31日生まれの有名人 静岡出身

伊東 輝悦(いとう てるよし、1974年8月31日 - ) は、静岡県清水市(現:静岡市清水区)出身のサッカー選手。アスルクラロ沼津所属。ポジションはミッドフィールダー。元日本代表。 小学生時代か…

伊東 敏恵(いとう としえ)
1972年10月23日生まれの有名人 山口出身

伊東 敏恵 (いとう としえ、1972年10月23日 - )は、NHKのアナウンサー。 山口県立徳山高等学校を経て東京女子大学卒業後、1996年入局。 挿話 2002年頃に結婚。 東京では報道…

伊東 紗冶子(いとう さやこ)
1994年1月15日生まれの有名人 大阪出身

伊東 紗冶子(いとう さやこ、1994年1月15日 - )は、日本の元グラビアアイドル、タレント、フリーアナウンサー。セント・フォースに所属していた。 大阪府に3人姉妹の次女として生まれる。趣味は…

伊東 佐知子(いとう さちこ)
1966年11月30日生まれの有名人 東京出身

伊東 佐知子(いとう さちこ、1966年11月30日 - )は日本の女優、タレント、プロ釣り師。東京都出身。旧芸名は紗倉涼子(さくら りょうこ)。 演劇集団 円の研究生を経て、1987年、伊東佐知…

伊東 香織(いとう かおり)
1966年5月14日生まれの有名人 福岡出身

伊東 香織(いとう かおり、1966年(昭和41年)5月14日 ‐ )は、日本の政治家、郵政・総務官僚。岡山県倉敷市長(4期目)。岡山県初の女性首長である。 福岡県福岡市生まれ。1990年3月、東…

伊東 美咲(いとう みさき)
1977年5月26日生まれの有名人 福島出身

伊東 美咲(いとう みさき、1977年5月26日 - )は、日本のタレント、モデル、女優。かつては多くのドラマや映画に出演していたが、現在芸能活動は女優業のみ無期限休止中。福島県いわき市出身。研音所属…

伊東 正治(いとう まさはる )
1951年7月5日生まれの有名人 東京出身

伊東 正治(いとう まさはる 1951年〈昭和26年〉7月5日 - )は、毎日放送出身のフリープロデューサー・フリーアナウンサー。元・同局アナウンサーで、放送上の愛称はマーボー。 毎日放送では197…

伊東 あずさ(いとう あずさ)
1975年8月12日生まれの有名人 神奈川出身

伊東 あずさ(いとう あずさ、1975年8月12日 - )は、フリーアナウンサー。 神奈川県横浜市生まれ。日本大学芸術学部放送学科を卒業後、1999年に宮崎放送にアナウンサーとして入社。2003年に…

伊東 ゆかり(いとう ゆかり)
1947年4月6日生まれの有名人 東京出身

伊東 ゆかり(いとう ゆかり、1947年4月6日 - )は、日本の女性歌手・女優。 本名:伊東 信子(いとう のぶこ)。 東京都品川区出身。父親は沖縄県出身。関東学園女子高等学校(現・関東国際高等学…

伊東 正義(いとう まさよし)
1913年12月15日生まれの有名人 福島出身

伊東 正義(いとう まさよし、1913年〈大正2年〉12月15日 - 1994年〈平成6年〉5月20日)は、日本の政治家。 衆議院議員(9期)、外務大臣(第109代)、内閣総理大臣臨時代理、副総理、…

伊東 秀子(いとう ひでこ)
1943年8月15日生まれの有名人 旧 満州出身

伊東 秀子(いとう ひでこ、1943年〈昭和18年〉8月15日 - )は、日本の弁護士、政治家。衆議院議員(2期)を歴任。夫は北海道大学教授を務めた伊東倫厚。 満洲国(現:中国東北部)で出生し、父…

注目の芸能人・有名人【ランキング】
話題のアホネイター
伊東純也
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

最近追加された芸能人・有名人

澤繁実 小野寺紘毅 桜井誠_(活動家) 安野貴博 ジャンボ松田 後藤輝樹 石丸幸人 暇空茜 りんごちゃん_(ものまねタレント) 藤井祐眞

グループ

Rev.from DVL KAT-TUN SMAP CheekyParade DA PUMP 夢みるアドレセンス PASSPO☆ AKB48G 純烈 私立恵比寿中学 

▲ページトップに戻る

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「伊東純也」を素材として二次利用しています。

twitterはじめました