もしもし情報局 > 俳優 > 福岡県 > 下川辰平

下川辰平の情報 (しもかわたっぺい)
芸能人・有名人Wiki検索(誕生日、出身地)

下川辰平の情報 (しもかわたっぺい) 芸能人・有名人Wiki検索[誕生日、出身地]


【ポケモンGO】
ポケモンの発生場所、時間


■名前・氏名
下川 辰平
(しもかわ たっぺい)
■職業
俳優
■下川辰平の誕生日・生年月日
1928年12月11日(年齢89歳)
■出身地・都道府県
福岡出身

下川辰平と同じ年に生まれた芸能人(1928年生まれ)

下川辰平と同じ誕生日の人(12月11日)

下川辰平と同じ出身地の芸能人(福岡県生まれ)


もしもしロボ調査[Wiki(ウィキ)情報]

下川辰平

来歴・人物

画家を志し、武蔵野美術大学に入学するが、中退し帰郷。

1954年、ラジオ九州(現在のRKB毎日放送)の放送劇団に2期生として入団し俳優活動をスタート。

1964年に再び上京して文学座附属演劇研究所に入り、研究生を経て1968年に文学座座員に昇格。『飢餓海峡』(1972年)、『天守物語』(1974年)ほか多くの舞台に立ち、1976年9月に退座する。

1972年、『太陽にほえろ!』シリーズでの通称「長さん」こと野崎刑事役(設定は巡査部長)でレギュラー出演し、一躍有名となり、叩き上げの刑事役がハマり役といわれた。

学生時代はラグビーをやっていたこともあり、走る姿などにその片鱗がうかがえた。『太陽にほえろ!』作中では、野崎家一家の出演やエピソードと言った「プライベート」に関してのストーリーが群を抜いて展開されていた。オフィシャル本によれば「『頑張って下さい。応援しています』と言ったファンレターと同時に、『親とうまくいかない』『子供とどう接すればよいか?』と言った悩み相談の手紙も多数寄せられた…役柄からですかね」といった旨の下川や番組スタッフの話が披露されている。

『太陽にほえろ!』の新人刑事第1号である萩原健一が、殉職シーンで「人が死ぬ間際には、どんな事を思ったり言ったりするのだろうか?」と悩んでいた時、下川は「戦争中の特攻隊員が故郷のお母さんの事を思い叫びながら、敵機に突っ込んでいった」とアドバイス。そのアドバイスを元に、萩原演じるマカロニ刑事の殉職シーンの最期の台詞が決定した(『太陽にほえろ! DVD-BOX』インタビューなどにて)。松田優作演じるジーパン刑事の殉職時の台詞「なんじゃあ、こりゃあ!?」も、松田が下川から聞いた、意味不明の絶叫をして亡くなった入院患者のエピソードが元になっている。(他にも、松田が下川のもとに来て、その際、イェジ・アンジェイェフスキの『灰とダイヤモンド』の話をしたことで、あの殉職シーンになったとも語っている。)

また、山下真司とは『スクール☆ウォーズ』で再共演し、自身は山城晋平校長で出演した(放映当時の「支配的な教育(徹底的な管理教育)」「不良生徒は追い出せ」という思想とは正反対の「好き好んで不良になる生徒がいるのだろうか」という生徒目線の校長を演じきって代表作の1つとなった)。

黒澤明監督の『どですかでん』の出演で黒澤に気に入られ、その後の作品にも出演依頼を受けた。下川も受ける意思はあったにも関わらず、スケジュールの都合で出演はならなかった。その縁で黒澤死後に遺稿脚本から映画化された『雨あがる』に出演を果たしている。

その後もテレビや映画で活躍するが、晩年に病気のため福岡へ帰郷。

2004年3月25日、敗血症のため福岡市内の病院で死去。75歳没。

主な出演

黄金の野郎ども(1967年、日活) - 赤間

闇を裂く一発(1968年、大映)

黒部の太陽(1968年、日活 / 石原プロ / 三船プロ) - 安部

地獄変(1969年、東宝) - 成岡

どですかでん(1970年、東宝) - 島さんの同僚・野本 ※監督:黒澤明

甦える大地(1970年、日活 / 石原プロ) - 竜吉

潮騒(1971年、東宝) - 歌島丸船長

海軍特別年少兵(1972年、東宝) - 刑事

影の爪(1972年、松竹) - 園田

戦争と人間 第三部 完結篇(1973年、日活)

華麗なる一族(1974年、東宝) - 帝国製鉄・工程部長

青春の蹉跌(1974年、東宝) - 部長刑事

ともだち(1974年、日活) - 正吉

あばよダチ公(1974年、日活) - 刑事

ノストラダムスの大予言(1974年、東宝) - 自衛隊隊長

東京湾炎上(1975年、東宝) - 寺田司厨長

君よ憤怒の河を渉れ(1976年、松竹) - 小川刑事

新・人間失格(1978年、ATG) - 井沼

聖職の碑(1978年、東宝) - 俣野角平

こむぎいろの天使 雀と少年(1978年、青銅プロダクション) - サブの父

ガキ大将行進曲(1979年、独立映画)

遙かなる山の呼び声(1980年、松竹)

遙かなる走路(1980年、松竹) - 石田退三

魚影の群れ(1983年、松竹富士) - 無銭連絡 浅見 役

最後の博徒(1985年、東映) - 荒谷儀一

GREEN BOY グリーンボーイ(1989年、松竹)

江戸城大乱(1991年、東映) - 若林杢左衛門

ゴト師株式会社III(1994年、パル企画)

難波金融伝・ミナミの帝王 劇場版PartXI 「追憶」(1998年、ケイエスエス) - 桜井刑事

雨あがる(2000年、東宝 / アスミック) - 宿屋の亭主 ※監督:小泉堯史

近鉄金曜劇場 / 目撃者(1964年、RKB制作・TBS系列)

海より深き(1965年、RKB)

三姉妹(1967年) - 浪士浜田

竜馬がゆく(1968年) - 権平

天と地と(1969年) - 小山田備中守

春の坂道(1971年)

国盗り物語(1973年)

第5シリーズ 第26話「浪人天国」(1968年) - 大村

第6シリーズ 第17話「山の血が騒ぐ」(1969年) - 雲十

東京コンバット 第11話「五年目の休日」(1968年、東宝 / CX)

東京バイパス指令 第64話「鬼」(1970年、東宝 / NTV)

ありがとう(1970年、TBS)

時間ですよ(1971年、TBS)

ポーラテレビ小説 / お登勢(1971年、TBS) - 伊三治

天下御免(1971年 - 1972年、NHK)

天皇の世紀 第6話「異国」(1971年、国際放映 / ABC)

おれは男だ! 第39話「弘二さんあなたの赤ちゃんです! 」(1972年、松竹 / NTV)

飛び出せ!青春(1972年、東宝 / NTV)

太陽にほえろ!(1972年 - 1983年、東宝 / NTV) - 野崎太郎

眠狂四郎第21話「女の蕾は二度ひらく」(1973年、KTV / 東映)

風の中のあいつ(1973年、TBS)

第22話「くノ一情話」(1974年)

第39話「さらば九十郎」(1974年) - 安岡剛太郎

敬礼!さわやかさん(1975年、NET) - 大和周造

傷だらけの天使 第26話「祭りのあとにさすらいの日々を」(1975年、東宝 / NTV)

赤い運命(1976年、大映テレビ / TBS)

俺たちの旅 第19話「新婚旅行がまた大変です」(1976年、ユニオン映画 / NTV)

第287話「連続放火魔の謎」(1977年) - 政五郎

第586話「子の刻参上! 帰って来た鼠小僧」(1983年) - 藤七

刑事犬カール(1977年 - 1978年、TBS) - 高杉修平

半七捕物帳(1979年、歌舞伎座テレビ / ANB) - 熊蔵

ゆうひが丘の総理大臣 第24話「学校ってなんですか?」(1979年、ユニオン映画 / NTV) - 山川の父

俺たちは天使だ!(1979年、東宝 / NTV) - 原田道太郎

白昼の死角(1979年、東映 / MBS) - 太田洋助

愛のABCD(1980年、NTV)

松本清張の白い闇・十和田湖偽装心中(1980年、大映テレビ)

女弁護士 朝吹里矢子(1981年 - 1992年、東映) - 伊東文次 ※十朱幸代主演版

婚約者殺し(1988年、近代映画協会)

法医 歯科学の女1(1997年1月25日、ANB) - 五十嵐良吉

まんさくの花(1981年、NHK)

同心暁蘭之介 第44話「通り魔」(1982年、杉友プロ / CX)

右門捕物帖(1982年 - 1983年、ユニオン映画 / NTV)

長七郎江戸日記(1983年 - 1991年、ユニオン映画 / NTV) - 三宅宅兵衛

西村京太郎サスペンスシリーズ(1983年 - 1984年、大映テレビ) - 山本刑事

スクール☆ウォーズ(1984年、大映テレビ / TBS) - 山城晋平

暴れ九庵 第20話「雨やどり」(1985年、KTV / 東宝) - 弥吉

ポニーテールはふり向かない(1985年、大映テレビ / TBS)

スタア誕生(1985年、大映テレビ / CX) - 河田善之助

おんな風林火山(1986年 - 1987年、TBS) - 下島政茂

太陽にほえろ! PART2(1986年 - 1987年、東宝 / NTV) - 野崎太郎

博多長崎殺人行(1986年9月)

切り裂き魔(1987年)

松本清張スペシャル・渡された場面(1987年7月、NTV映像センター) - 門野順三

魔術はささやく(1990年4月3日、NTV映像センター)

殺意に抱かれて(1992年4月7日、東北新社)

森村誠一の共犯の瞳(1992年12月、日本映像) - 大久保千次

盲人探偵・松永礼太郎4警察嫌い(1995年4月18日)

取調室9(1998年12月1日、放映企画)- 片桐慎吾

警部補 佃次郎10(2000年5月30日、テレパック)- 阿久根恒造

坂本龍馬(1989年、TBS)

京都サスペンス / 夕顔の寺殺人事件(1989年、松竹 / KTV) - 刑事

新吾十番勝負(1990年1月、ANB / 東映)

直木賞作家サスペンス / 後追い心中、桜の涙(1990年3月26日放送、東映 / KTV) - 刑事

あばれ八州御用旅 第1シリーズ 第2話「非情・黒田槍」(1990年、 ユニオン映画 / TX) - 武平

さすらい刑事旅情編II 第13話「レイプ! 古都鎌倉3年前の殺意」(1990年、東映 / ANB)

暴れん坊将軍III 第103話「ひとりぽっちの夢飾り」(1990年) - 秋山源左衛門

暴れん坊将軍V 第15話「めおと春秋、涙に夢灯り」(1993年) - 佐久間軍兵衛

女無宿人 半身のお紺 第1話「想い涸れましょうや」(1991年、C.A.L / TX) - 徳田九兵衛

さすらい刑事旅情編V 第10話「恋人を襲った女? 山手線の殺意」(1992年、東映 / ANB)

鬼平犯科帳 第4シリーズ 第1話「討ち入り市兵衛」(1992年、松竹 / CX) - 松戸の繁蔵

四匹の用心棒 かかし半兵衛無頼旅(1993年、ANB / 東映) - 堀石見守

ウルトラマンになりたかった男(1993年、TBS / 円谷プロ)

喧嘩屋右近 第2シリーズ 第12話「名前の無い依頼人」(1993年12月、松竹 / TX)

父子鷹(1994年1月 - 3月、松竹 / NTV) - 栄助

第6シリーズ 第6話「必殺世直し人の娘」(1994年) - 月村木兵衛

第7シリーズ 第20話「名探偵? 金さん岡っ引きになる」(1996年) - 花房平左衛門

銭形平次 第4シリーズ 第1話「夜歩き観音」(1994年、CX) - 三蔵

春よ、来い(1995年、NHK)

新・法医学教室の事件ファイル2(1995年、ANB)

大岡越前 第14部 第12話「偽証に悩む男の良心」(1996年9月2日、CAL / TBS)- 嘉兵衛

第24部 第14話「波瀾万丈!薩摩の対決 -鹿児島-」(1995年12月18日) - 作右衛門

第26部 第15話「白磁に咲いた恋の花 -伊万里-」(1998年5月25日) - 卯右衛門

第27部 第4話「こけしの里の鬼退治・仙台」(1999年4月12日) - 百助

七曲署捜査一係'97(1997年、NTV) - 野崎太郎

七曲署捜査一係'99(1999年、NTV) - 野崎太郎

世にも奇妙な物語 「モザイク」(1999年、CX)

鶴亀ワルツ(1999年、NHK)

催眠(2000年、TBS)

名古屋仏壇物語(2002年、NHK)

ケータイ刑事 銭形愛 第1話「消えた死体の謎 〜トップモデル殺人事件〜」(2002年、BS-i ) - 野崎太郎

TRICK3 第3話「新展開! …絶対死なない老人ホームの謎」(2003年、EX)- 赤地茂蔵

こちら本池上署 第3シリーズ 第2話「葬式サギ師」(2004年、TBS) - 中尾正造

「シェーン」:ヴァン・ヘフリン

「勝負師」:ベルナール・ブリエ

ぶらり途中下車の旅(日本テレビ)

レイキ工業 (1985年ごろ)

サントリー モルツ

NTT DoCoMo

小林製薬 タフデント

日本沈没 (1973年 - 1974年、MBSラジオ制作・NRN系列放送)- 吉村

UFO仮面ヤキソバン 怒りのあげ玉ボンバー (1994年、ヤキソバン製作委員会)- 執事

※自動巡回調査の為、文章がおかしな場合がありますがご了承ください。

もしもしロボ「下川辰平の情報に関する情報が見つかるかもしれないよ!
もしもしロボに再調査を依頼する
(数秒で調査します!)

※新しい情報があった場合は記事が追加されます。無かった場合はページ更新のみされます。

shimokawa tappei


ポケモンの発生場所、時間
ポケストップの場所


下川辰平さんはケンタロスを探しているのかも知れない!


注目の芸能人・有名人【ランキング】
話題のアホネイター
下川辰平
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

話題の芸能人・有名人

岡副麻希 山口尚美 佐々木蔵之介 深田恭子 高畑充希 山崎紘菜 佐々木誠二 高畑裕太 大倉修吾 岩本輝雄 山口五和 寺田菜々海 大橋巨泉 小池百合子 永六輔 伊藤ユミ 田名部匡代 山本順三 鉢呂吉雄 徳永エリ 山崎力 石井浩郎 舟山康江 増子輝彦 岡田広 中曽根弘文 関口昌一 大野元裕 猪口邦子 小西洋之 中川雅治 朝日健太郎 蓮舫 竹谷とし子 三原じゅん子 真山勇一 中西健治 森裕子 岡田直樹 山崎正昭 芝博一 二之湯智 福山哲郎 佐藤啓 柳田稔 江島潔 永江孝子 福岡資麿 金子原二郎 足立信也 松下新平 野村哲郎 松村祥史 鶴保庸介 末松信介 野上浩太郎 武豊 美馬怜子 広瀬アリス 広瀬すず 岡村隆史 子守康範 増田ユリヤ 指原莉乃 渡辺麻友 松井珠理奈 小嶋陽菜 優香 青木崇高 西内まりや 市川海老蔵 小林麻央 小倉智昭 小島よしお ベッキー 天童よしみ 坂口憲二 ファンキー加藤 さかなクン 清原和博 杉村太蔵 福山雅治 上野樹里 浅茅陽子 高城亜樹 市川紗椰 能年玲奈 坪井康晴 春風亭昇太 高橋みなみ 冨田真由 小林麻耶 古舘伊知郎 舛添要一 荻原桃子 峠恵子

おまかせワード

HR  OS☆U  E-girls  おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!  乙女新党  川崎純情小町☆  Ange☆Reve  AppleTale  ALLOVER  Candy☆Drops  ホワイトスター  恵比寿★マスカッツ  キラポジョ  BABYMETAL  ミニパティ  ライムベリー  おはスタ  Especia  CoverGirls  アイドルネッサンス  さくら学院  asfi  AeLL.  仮面ライダーGIRLS  仮面女子  Apink  Twinklestars  あやまんJAPAN  KARA  マスカットナイト 

グループ

ALLOVER HKT48 Candy Kiss PASSPO☆ ひめキュンフルーツ缶 SUPER☆GiRLS フェアリーズ LinQ さんみゅ~ 放課後プリンセス まなみのりさ アリス十番 THE ポッシボー AKB48G X21 BABYMETAL 赤マルダッシュ☆ Splash! AeLL. 乃木坂46 Silent Siren amorecarina でんぱ組.inc チームしゃちほこ Chelip 風男塾 さくら学院 からっと☆ palet CoverGirls 私立恵比寿中学 キャンディzoo ハロプロ SKE48 Especia アイドルカレッジ GEM CheekyParade GALETTe 愛乙女★DOLL 東京女子流 NMB48 asfi 夢みるアドレセンス ベイビーレイズ ももクロ Doll☆Elements アイドリング 9nine ライムベリー predia Rev.from DVL 乙女新党 Prizmmy☆ Ange☆Reve アップアップガールズ(仮) AKB48 E-girls 

▲ページトップに戻る

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「下川辰平」を素材として二次利用しています。

twitterはじめました